まるこのおぼえがき背景

まるこのおぼえがき

(旧)地球の反対側で愛をつぶやく

うらやましいな、ポーランド

◆総務相、電波停止の可能性に言及 政治的公平性で
高市早苗総務相は8日の衆院予算委員会で、放送局が「政治的に公平であること」と定めた放送法の
違反を繰り返した場合、電波法に基づき電波停止を命じる可能性に言及した。

「行政が何度要請しても、全く改善しない放送局に何の対応もしないとは約束できない。
将来にわたり可能性が全くないとは言えない」と述べた。

民主党の奥野総一郎氏が、安倍政権に批判的とされる看板キャスターの番組降板が相次いでいると
指摘した上で「電波停止が起こり得るのではないか」と質問したのに対して答えた。
高市氏は、放送法について「単なる倫理規定ではなく法規範性を持つ」と強調した。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ポーランドでは、反難民の野党が大勝し、8年ぶりの政権交代。 で、真っ先に手をつけたことがメディア統制。 国営メディアからサヨクを公職追放。 メディアはどこも批判的に書いてありますが、ニュース映像を見た限りにおいて、市民は肯定的にとらえているようです。だいたい対象は「国営」で、プライベートは関係ないので、問題ないと思います。 日本もこのくらいスパッとやっていただきたいものです。 うらやましい。


2016/02/11 [00:41]

洗脳

ホテルでTVを見た。 たぶんNHKの歌番組だったと思う。 演歌とかいろんなジャンルの曲の生演奏。

硫黄島の栗林忠道陸軍大将が家族にあてた手紙の朗読があった。 ご本人とご家族の写真つき。 その朗読が、「いかにも~」って感じの「泣かせよう泣かせよう」朗読で、その深刻ぶった司会者の悲痛感溢れる声にもうウンザリ …でも、「よくNHKがこんな手紙出してきたな」と疑問に思いつつ聞き流して、さて、それに続いた歌は、何と南こうすけの「あの人の手紙」。

泳ぐ魚の群に 石を投げてみた
逃げる魚達には 何の罪があるの
でも今の私には こうせずにはいられない
私の大事なあの人は 今は戦いの中
戦場への招待券という ただ一枚の紙切れが
楽しい語らいの日々を 悲しい別れの日にした


当時は有名な歌だったし、私も何の疑問も持たず聞いていました。 

今分かる。 

これが「洗脳」なのだと。 

やるな、NHK。

トラップはあらゆるところに。

油断も隙もありゃしない。






2015/04/21 [19:12]

日本新聞協会広告

3/19(木)の産経新聞に日本新聞協会の広告がありました。たぶん朝日新聞をはじめ他紙にもあったのでしょう。
新聞
クリック拡大


「学校図書館には子供が新聞を読むための予算がついています。」

平成24年度から「学校図書館図書整備5か年計画」で、図書課整備のために200億円(5年で1000億円)、新聞配備に15億円(5年で75億円)、学校司書の配置に150億円(単年度)の地方財政措置が講じられています。…(略)…

だからこそ、本来の目的に沿った予算執行がなされているかどうか、皆さんのお住まいの地域で感心をもって見守っていく必要があるのです。お子さんが通っている学校の図書館に、深部はありますか?


消費税増税に関して新聞界は、知識を広める役割を担う新聞・書籍・雑誌などに軽減税率を適用するよう求めています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
学校に新聞があったら、それは朝日新聞なんじゃないですか? だって日教組だもん。こうやって生き延びようとしているのが丸見え。大口契約で。それも税金で!

お母さんはご自分のお子さんの学校を調べて、産経新聞を推薦してもらいたいですね。

軽減税率適用? なんとまあ調子がいいんでしょ。

結局どんなに国が、下村文部大臣が旗を振っても末端が動かなければ現状は変わりません。どんなにりっぱな教科書作って配ったって、現場の一教師が密室の教室で他のこと教えていれば意味ないですよね。

保守派はどうも詰めが甘い。 ひとつひとつのモグラを叩き潰していくのが、疲れますけど大切なことだと思います。








2015/03/22 [12:46]

日本の心

近々統一地方選なんですね。

私は「里帰り組」だから投票権ないんですけど。

で、早くも地元の候補者のチラシが入っていました。

ご本人は着物姿のお嬢さんで。

書いてあるのは。

日本の心。

矜持・伝統・発信。

おお~っ! 次世代の党か? と目を凝らしてみたら。

な、何と!

民主党!

えええ~っ?

看板に偽りあり~?

いいのか? これで~っ?






2015/03/15 [10:10]

辛ラーメン

ちょっとホッと一息でTVをつけた。

何の番組だか知らない。

カニ漁の話。

外国船のカニ漁?

こんな船長はダメ、みたいの。

居眠りする船長、とか。

願を担ぐ船長とか。

カップラーメンを食べると大漁だ~ってんで毎回カップラーメンを持っていくんだけど、

それが見つからず船員に何時間も探させて、どうしても見つからないから、

たまたま横通った漁船に聞いたら「ある」ってんで、分けてもらったら、

それが彼のカップラーメンじゃなかった、うぎゃ~って話。

その他の漁船からもらったラーメン、ぼやけててどのラーメンかは分からないんだけど、

「辛」文字だけはなぜかはっきり見える。

「辛」っていったら、あの国のしかないでしょ?

こんなところにもトラップが … 一瞬も気が抜けない。

日本のTV、ホント、スイッチいれるのが怖い。



2015/03/08 [21:06]

scale

PAGE TOP
広告: