まるこのおぼえがき背景

まるこのおぼえがき

(旧)地球の反対側で愛をつぶやく

消せばそれで問題解決?

日本のある教科書出版社が高校の公民教科書で従軍慰安婦や労働者の強制連行に関する内容を削除することを決定、日本の文部科学省はこれを承認した。

日本の教科書にある従軍慰安婦記述を削除するようです。

これ、一見よいことのように思えますが、これじゃ不味いでしょう。

削除すると同時に、こういう問題があったということを詳しく教えなくては片手落ち。

無知で初心な日本人が中韓人、あるいは欧米人から言われた時、反論もできず、それでころか「ガッコーで教えてもらっていなかった。ゴメンナサイ」という展開になる可能性は大いにあります。 逆に日本の教育に不信感を持ってしまうかも。

とにかくあらゆる面で、日本のやっていることは甘い。 文部省の役人の考えることは…なんでそこに想像が及ばないのか? これだけ世界に広がってしまった現在、「なかった」ことにするだけでは収まらない。日本人一人ひとりが、そういう場面で、反論できるように、理論武装させてあげることが文部省の仕事、また現場の教師の仕事ってもんでしょう?


関連記事
スポンサーサイト
2015/02/09 [04:09]

コメント

[ Title ] : No title

慰安婦、南京事件、パールハーバーの攻撃理由、シナ事変の発端 etc. etc. を英文で簡単に説明するパンフレットを空港において、海外力旅行者に持たせるべきです。

  1. 2015/02/09 [18:11]
  2. 八目山人 #4lXsiBFM

[ Title ] : 一枚岩にならないと

八目山人様

おっしゃる通りですね。 こちらの人は悪気はなく、突然言ってきたりしますから。「へっ?」と頭真っ白。そして瞬時に「今そんな深刻な話をはじめちゃっていいのか?」と不必要に空気を読んでしまう自分が情けない…。

でも日本の場合まず国内の論を統一させることが急務ですね。在外日本人の間でも対立してしまいますから。

  1. 2015/02/10 [02:28]
  2. まるこ #-

コメントの投稿

scale

PAGE TOP
広告: