まるこのおぼえがき背景

まるこのおぼえがき

(旧)地球の反対側で愛をつぶやく

成りすまし

何か、2つのグループが3か所で事件起こしたのですね。情報が錯綜しててイマイチ分からないでいます。 さて、最初のシャーリー・エブド襲撃事件の犯人はこちら(射殺されましたが)↓。

犯人

これ、フランス生まれの、フランス国籍を持つフランス人。 でもこの写真見て、フランス人だと思う人、おります?
名前もそれぞれ、Chérif KOUACHI、 Said KOUACHI。 これがフランス人の名か?


これを日本に置き換えてみてください。

世界のどこかで事件起こして。その犯人が日本生まれで、日本名で、日本国籍を持っていて。犯人顔写真は日本人のそれ。
世界中に「日本人犯罪」と認識される。

今現実に、静かに日本で起こっており、そしてそのうち必ず外国でも起こる。

「成りすまし」の怖さはこれです。 

フランスはいつかイスラム系に乗っ取られるかもしれないけど、上層部の顔が変わればさすがに誰でも気づくでしょう? 世界の認識も「乗っ取られたフランス」となるでしょう?

実は、日本、既に乗っ取られているのではないですか? 顔が同じだから分からないだけで。 それなのに日本人個人の認識も、世界の認識も「日本人による日本」

日本のメディアも他人事報道で、茶の間の日本人も他人事なんでしょうけど、本当は日本の方が深刻な気がしているのですけどね…(だいたいメディアにいるのは真正日本人なのか?)




関連記事
スポンサーサイト
2015/01/10 [21:47]

コメント

コメントの投稿

scale

PAGE TOP
広告: