まるこのおぼえがき背景

まるこのおぼえがき

(旧)地球の反対側で愛をつぶやく

日本は先進国なのか?


【衆院選】全国的に比例票「日本」=「共産票」になった模様 秋田・大館市選管「他に該当政党ない」



【衆院選】京都市伏見区の選挙管理委員会、次世代の1,500票を共産の票として集計していたことが発覚!!!



【衆院選】京都市伏見区、開票中間速報で次世代に1,500票あったにもかかわらず381票に減少



【電凸動画】総務省選挙課「選挙の開票作業員に国籍条項はありません。」



【衆院選】投票総数が投票者上回る 長崎と沖縄



【不正選挙】サヨク職員が参院選で白票300票増やした疑い 高松市幹部ら逮捕…香川



【不正選挙】当選した参議院議員の得票数が0票


これらは氷山の一角なのでは? 「ちょっとした間違い」ではなくて、「意識的な工作」でしょう?

名前を鉛筆で書く、というところから始まって … 日本って、ほんとに先進国なんですか???

写真入りの身分証明書提示後、候補者名が既に書かれている紙を一枚だけ取って、投票箱に入れる。
選挙監視員は、投票箱に入れた用紙は一枚だけか、のみを監視する。
集計は機械にカウントさせればよい。 印刷された文字だから機械の読み間違いは起こりえない。

超一流技術大国である日本でなぜこれっぽちのことができないのか?

こういう不正は昔からやられていたのでしょう。

何が悔しいかって、次世代の党の惨敗もそうだけど、それ以上にこの不正です。日本人は公正な民族ではなかったのですか?正々堂々と戦う民族ではなかったのですか?

選挙も戦争であり、もう既に有事であることをいいかげん気づいてほしいです。

泣けますよ、もう。






関連記事
スポンサーサイト
2014/12/16 [22:23]

コメント

[ Title ] : 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  1. 2014/12/18 [22:33]
  2. #

[ Title ] : 同感です

まるこ様となおこ様のおうちラジオを全て拝聴させていただきました。
現実に海外に住んでいるからこその貴重なお話に首を縦に振りっぱなしでした。
お二人の対談をもっと聞きたいです。もしお時間に余裕があれば(無理はなさらないで)よろしくお願いいたします。

私も選挙の投票方法には疑問を持っています。なぜ今どき鉛筆なのか、なぜ機械で集計しないのか…機械だから100%安心ではないかもしれませんが、人間よりもはるかにミスは防げますよね。
それに陰謀はあっさりあるんじゃないかと思います。陰謀という言葉だと大げさな感じで笑われるかもしれませんので、悪だくみと言葉を変えてみれば身近に感じられるかも。個人レベルでも人の足を引っ張ったりと悪だくみする人はいるじゃないですか。それを少し大きくしただけと思えば当然あっても不思議ではない気がします。

危機感を持っている日本人の数はまだまだまだまだ少ないです。ニュースで何が流れようが何を見ようがへらへらしている日本人が大多数です。残念ながら、多くの日本人にとって自分たち自身の問題ですら遠い他人事なんです。銃や戦闘機等が目の前に見えなければ平和だと思っています。

グローバルグローバル言っているからこんなものかな~時代かな~程度で何も考えていない人も多いです。
先日などは「グローバル化は無条件に喜べるものではない面もある・・・と思う」と控え目に言っただけで親戚にキッとにらまれました(笑)。グローバル化を良いものだと思っていて、それを批判したと気分を害したのでしょう。

上手くは言えないんですが、何か・・・何か違うんですよね。現に日本語と英語
どちらも中途半端な親族の子とかを見ると・・・。その子は日本語が怪しいのです(両親とも日本人)。ああ・・・。スパッと上手くは言えないのですが、何かが違うんじゃ・・・。

すみません。途中から愚痴になってしまいました。
ブログをいつも楽しみにしております。年末でお忙しいと思います。
お身体ご自愛ください。


  1. 2014/12/20 [01:31]
  2. 白猫 #-

[ Title ] : No title

白猫様

コメントありがとうございます。そしておうちラジオお聴き下さりありがとうございます。事情が許したらまたいつか再開できたら…とは思っているのですが。

さて、白猫様のご苦労、分かります。 サハラ砂漠にジョウロで水をまくがごとく、ですよね…。

少しずつ、少しずつ、それでも前進していると信じてお互い気負わず頑張りましょう。

私も昔は知りませんでした。でもネットのない時代、細々とそれでも活動されていた保守派の人たちのおかげで私たちがいるわけたし、また彼らの絶望というのは私たちの比ではなかったでしょう…だからこれしきのことで心折れるな!と自分を叱咤しております、はい^^;

  1. 2014/12/20 [22:41]
  2. まるこ #-

コメントの投稿

scale

PAGE TOP
広告: