まるこのおぼえがき背景

まるこのおぼえがき

(旧)地球の反対側で愛をつぶやく

準ミスインターナショナルとやまと新聞



この鳳恵弥(おおとり えみ)さんって2002年準ミスインターナショナルだった方なんですね。 

ミス○○日本代表って、衝撃的な着物姿だった森理世さんだとかストーカー事件とその後の慰安婦発言の吉松育美さんだとか、まあ美人なんでしょうけど「何だかな~」的な女性が多かったので、こんな方もいたとは驚きでした。その資格・特技がまたスゴイ。詩吟奥伝(小学生時代に全国4位入賞)、表千家初棚点前、華道池ノ坊初段、NPO日本ウェルネスDIETカウンセラー  特技は、水泳、映画鑑賞、詩吟(奥伝取得)、茶道(表千家初棚・盆点前取得)、華道(池乃坊初段)、日舞。(ウィキ参考)

ミス○○って、フランス人のイネス.・リグロン女史が指導しているとのことで、世界大会優勝はいいですけど、何と言うのか、欧米基準というのか、腰ふって歩いて「ハーイ」って両手広げられても、白人の劣化コピーにしか見えず、見ているこちらが気恥ずかしく。…それにどんなに豪華なドレスを着て歩いてみせても、正真正銘のお姫様、眞子内親王殿下の、真に上等・上品なドレス姿を目にしてしまっている故、どうにも安っぽく品がなく見るに堪えん…まあ、これは芸能人なんかにも言えることなんですけどね。 …やっぱ、本物を見る、ということは大切なことなんですね~。

それにしてもこの鳳恵弥さんはやまと新聞を購読しているのだとか…それだけで加点してしまう私も甘いですけど(笑)、趣味などを拝見するとやはり日本的な美しさを備えた方なんだな~と。その必然としてやまと新聞なのだろうなぁ、と。

関連記事
スポンサーサイト
2014/10/18 [20:37]

コメント

コメントの投稿

scale

PAGE TOP
広告: