2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
チャンネル桜 
YOUTUBEチャンネル
最近の記事 
最近のコメント    
カテゴリー 
リンク 
プロフィール 

まるこ

Author:まるこ
★生活の延長上に政治がある。在仏★ 

最新トラックバック
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
【なおこ】受難パレード

少し前になりますが、復活祭は家族で過ごす。




これ、義務。




ってことで、イタリアの主人の実家へ行ってきました。




復活際といっても、キリスト教圏に生まれ育ったわけではない私は、お義母さんのイタリア料理をたらふく食べて、復活祭にちなんだお菓子食べて~。と「ああ、美食の国、イタ~リア。今年もご馳走さんでしたっ」てなもんですけどね。




で、イタリア人たちもみんな私のようなのか。っていうと、もちろんそんなことはないわけで(笑)




ちゃんと教会でのミサも各地でありますし、ほかにも受難パレードなんてのも街々でやっています。


パック
クリックで拡大


写真は、主人の実家のある小さな街で行われるパレードに備えて、家々が飾りつけをしたところ。



ご近所さん同士で話しをしながら、家の前の掃除をしたり、飾りつけをしたり。




全戸が飾りつけをしたりしてパレードに備えているわけではないですが、実家の前の通りを見ると3分の2ぐらいの家が飾りつけをしていました。




パレードは夜なので、門のところに蝋燭をともして、ご一行を待ちます。ご一行は神父さんを先頭に、祈りを捧げながら行列が続きます。飾りつけをした家の人たちも庭に出て、一緒にお祈りを唱えていました。




なんかね、こういう行事は続いて行って欲しいな。と思うのですよね。




ご近所さんたちが道を掃除したり、飾りつけしながら井戸端会議をしてみたり。夜には「遅いわよねー」と窓辺からお互いに声掛けあってみたり。




ご近所さんたちの良き交流の場にもなっているし、繋いで行かなければいけない歴史や文化が身近に感じられもするので。




ふと思ったんですけど、もし宗教の違う民族が多数を占めたら、こういった行事も無くなってしまうんじゃないかしらん。




主人は無神論者なんですけど(宗教系の学校に入れられて、尼さんに相当しぼられてキリスト教が嫌になったそう)、「こんなパレードやめちまえ!」とかそういうのは無いです。昔から続いていることだし、自分は興味ないけど、まぁ、どうぞ。って感じでしょうか。




イタリアの地に生まれ育ったイタリア人だったら、無神論者だろうがなんだろうが、昔からのことにケチつけたりってのは無いと思うのですよね。




でも宗教性の強い民族だったら、やめちまえ!ってこともアリなんだろうなと想像してもみたりです。




スイスでの話しですが・・・子供たちにお昼を食べさせる場所に、ある移民の子供とそのお父さんが食堂に世話になろうとやって来たら、入り口に飾ってあった十字架を見て、「これを外せ!外さなければ、子供を通わせん!」と騒いで騒動になった。とあるスイス婦人が話してくれました。




「ここはキリスト教の国、嫌なら帰れ!」とスイス婦人は怒っておりました。




そりゃ、そうなんですけどね。実際はこういう人たち、帰りませんし、折れません。イタリア人もスイス人も、こういった移民たちに、権利は主張するけど義務は果たさない。とよく言っとります。




もちろん、ちゃんと義務を果たす移民たちもいますが、果たさない移民たちは沢山いるし、移住した国になじもうとせず、その国のおいしいとこ取り狙い、自分たちの宗教なり習慣を押し付けてナンボってな移民も大勢いるわけです。




ヨ-ロッパが右傾化している~。なんて声も聞いたりしますが、こういう移民たち、もう勘弁っ!!てのは、国関係なく当たり前に思うことなんじゃないかしらん。




ということで、話し戻って、受難パレード。




こういったキリスト教の国に来て、世話になっといて十字架外せ!とか言えてしまう人たちが多数を占めてしまうと、「受難パレード??そんなんやめちまえ!」ってのもあると思うんですよね。




日本に置き換えてみると、反日教育を国あげてやってる中国・韓国人が多数を占めてしまったらどうなるんだろ?




これ、非現実なことでなくて、もう実際にそういう街ってありましたよね?




なんだか、手を変え品を変えで移民を日本に入れる話しがあるみたいですが、移民で苦しむヨーロッパに住むと、なんでそういう話しになっちゃうのか不思議です。

関連記事
スポンサーサイト


 
FC2カウンター 
ブログランキング
ブログランキングバナー
【おうちラジオ】ぶっちゃけトーク(1時間版)
なおことまるこ。 時々ゲスト❤
【おうちラジオ】大人のためのカフェ・タイム
まるこがひとりでお喋りしてます♪
【おうちラジオ】ヲシテで探ろう やまとのことのは
わが国には、漢字以前にヲシテという大和言葉に対応した文字がありました。私たちの日本語の源に触れてみませんか? ヲシテを研究していらっしゃるびーちぇさんの解説です。
【おうちラジオ】英語版
【おうちラジオ】って何?
くらしの延長上に政治がある。
「政治」ってちっとも特別なことじゃない。「政治を語らずに政治を語る」をモットーに❤楽しく可笑しく、でも真面目。身近なことから国家まで、いろいろ、ぶっちゃけ、お喋りしてます♪
家事をしながら、一服しながら、どうぞお聞きくださいませな。  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。