まるこのおぼえがき背景

まるこのおぼえがき

(旧)地球の反対側で愛をつぶやく

JOC竹田会長 IOCの重要ポストに



JOC竹田会長 IOCの重要ポストに
4月2日 13時52分


6年後に東京でのオリンピック開催を控えたJOC=日本オリンピック委員会の竹田恒和会長が、IOC=国際オリンピック委員会の重要なポストの一つ、マーケティング委員長に就任しました。

これはIOCが1日に発表しました。
竹田氏が就任するマーケティング委員長は、企業スポンサーを集めるなどオリンピックの財政を支えるIOCの重要ポストの一つで、任期は決まっていません。
これまでは1994年リレハンメル大会の組織委員会会長だったノルウェーの委員が務めてきました。IOC委員に日本からただ1人選ばれている竹田氏は、JOC会長と2020年大会組織委員会の副会長も務めています。
就任について竹田氏は「非常に重要な立場で光栄に思っています。IOCのバッハ会長からも期待していると連絡をいただきました。IOCの財政基盤をさらに確立するために最大限努力したい」と話しています。
IOCはことし12月にオリンピックの改革に向けた提言をまとめることにしていて、竹田氏は「9月に開く委員会までにマーケティング部門の改革案をまとめたい」と意欲を見せていました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これは … っ!  竹田氏自身は「マーケティング部門の改革案を」とおっしゃっておりますが、…要するに「日本よ、金を出せ」ということですよね? もし十分な資金を集められなかったら、竹田氏はIOC内で吊し上げをくらうということ、ですよね?

これは、「平昌五輪を日本の金で成功させる」ための布石、第一歩? だってIOCとしては平昌五輪を失敗させるわけにはいかないでしょう? どういう形になれ、必ず日本に金を出させる。国がダメなら企業スポンサーとか? 竹田氏の面子の問題にもなるでしょうから。


竹田氏は、既に「日韓協力」発言をしていますよね。それが現実化してきました。IOC白人貴族様方は韓国と一緒になって日本を骨の髄までしゃぶる気満々ですわよ、皆様方。






関連記事
スポンサーサイト
2014/04/04 [19:05]

コメント

[ Title ] : 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  1. 2014/04/04 [21:34]
  2. #

コメントの投稿

scale

PAGE TOP
広告: