2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
チャンネル桜 
YOUTUBEチャンネル
最近の記事 
最近のコメント    
カテゴリー 
リンク 
プロフィール 

まるこ

Author:まるこ
★生活の延長上に政治がある。在仏★ 

最新トラックバック
【なおこ】『目指せ、コスプレ海外デビュ~』
ミラノで見かけたこちら、気になったので入ってみました。

wow1.jpg





2,3年ほど前にできた、無料の漫画スペ-スなんだそう。




中に入ると、おなじみの日本のキャラたちがっ!懐かし~。ここでは漫画がゆっくり読めます。

wow2.jpg





あっ、でかでかパトレイバー!!

wow3.jpg





どっこいしょ。と腰をおろし、漫画をパラパラ捲っていたら、小学生低学年ぐらいの男の子が私の隣に座って私の手元の漫画を見ています。男の子は『名探偵コナン』(イタリア語版)を手に持っていたので、「それ、日本の漫画なんだよ~♪」と言うと、「知ってるの?」と男の子。「うん。私の国の漫画だよ」に、にっこり笑い返してくれました。







子供から大人まで漫画を読んでいます。ほかに写真を撮る人たちもいました。よい憩いの場になっているようです。




ここ、イベントなども開催されるようです。イベント時の写真が飾られていました。イタリア人たちが日本の漫画キャラに扮しています。子持ちのラムちゃんがイイ感じ~

wow4.jpg





ほかに、売店、喫茶店もあります。喫茶店には、ルパンと不二子ちゃ~んのパネルが飾られていました。写真は、店内に飾られていた北斗の拳とデビルマン。なんだかオサレでしたよ~。こういうセンスはやっぱりイタリア人。

wow5.jpg





公園がくっついているので、小さな子供から大人まで世代問わずノンビリできる場所になっています。ミラノへいらした際にはぜひどうぞ。この一帯、なかなか面白くてですね、ノミの市や美術館はもちろん、アートなお食事どころなんかもポチポチあって、一日楽しく過ごせます。




※あまりお金をかけずミラノを楽しみたい~!という人には、こちらのガイドブックがオススメ(イタリア語)。著者が運営してるサイト、《survivemilano》。




基本、ミラノに住んでいる人に役立つ情報ということみたいですが、旅行者にも役立つ情報満載です。ちなみに、gratis,gratuito の単語を目にしたら要チェック~。無料という意味なので(笑)







この漫画スペ-スもそうですが、アニメや漫画の祭典って世界中に広がっていますよね。日本の漫画という存在はとてもとて~も大きいのだということを、こちらで目にするたびにヒシヒシと感じてしまうわけです。




日本という存在なくしては、イベントから何から成り立たないんじゃないでしょうか?




でね、じゃあどれだけ、大元の日本がこの世界に愛されている日本の文化を発信できてるか? こちらでのイベントなどにガッツリ喰い込めているか?というのは。。ちょっと疑問だったりします。こういったことは、たとえば政府が力を入れてくれれば、日本人の雇用の拡大にも繋がるだろうし、日本文化を守って行くことにもなると思うんですよね。




でもね、フランスのアングレ-ムでの国際漫画フェスティヴァルの件や、パリのジャパン・エキスポの件などなど。。




日本じゃなくて、韓国が、がんばってます(棒読み)




漫画の起源は韓国なんだそうで。そんでもって、漫画際やらを反日の場にしてしまうという力技。




自民党には、クールジャパン戦略推進特命委員会ってのがあるそうですが、まさかク-ルに見ているだけ。ってことはないですよね??




-委員会幹事長を務める片山さつき参院議員は、対抗策の必要性を訴える。「ヨーロッパ人が敏感に反応するホロコーストに慰安婦問題を重ね合わせている。それに異議を唱える日本人に差別主義者のレッテルを貼ろうとする狡猾なやり方だ」。




片山議員は旧大蔵官僚時代、フランスに留学した経験もあり、韓国の戦略の巧妙さに危機感を持つ。片山議員が懸念するのは、この動きが世界に広がること。上表のように、世界には多くの漫画展がある。「日本から正しい歴史を発信する必要がある。高い芸術性で人の心を打つ作品を作ることが大事だ」。




2014年度の国際広報予算は、内閣官房が15億円、外務省が国際拠出金を含めて約200億円。が、日本の広報は後手に回ることが多く、効果は薄い。片山議員は「中身を精査すべき。緊急の場合には補正で積み増せばいい」と主張する。




漫画祭が政治色に染まるのは不幸だが、日本も冷静な対抗措置を取らなければ、世界にバイアスの掛かった日本人観が広がってしまう可能性がある-東洋経済ネット版より




この記事読むと、ほんと後手後手ってのが分かります。実際に動いているのかも、ちょっと疑問だったりするのですが。。どうなの?




で、韓国はイケイケドンドンで、ジャパンディスカウント運動に邁進中なわけで。




も~ぅ、溜息




漫画だけではないんですよ。もうね、本当にたくさんの日本文化略奪に血道をあげてる韓国です。




たとえば剣道、これもヤバイ。




フランスのまる子さんが、フランスで韓国の日本武道略奪について追っている゛えんしゃん゛さんとラジオを録音しています。ちょっと長いですが、よかったらドウゾ。




政府がこの問題に早急に具体的に対処してもらうのはもちろんでしょうが、私たちもまずは知るってこと、大切なんじゃないでしょうかね。




それと、日本人のコスプレイヤーの方々、衣装持って、海外のイベントに参加ってのはどうでしょ?楽しいと思いますよ~♪ こういった民間の交流ってのが、日本文化を守って行く一助になるのではないかとも思うんですよね。楽しみながら、日本文化を守って行く。




7月にはパリのジャパン・エキスポ、10月終わりにはフィレンツェからほど近いルッカで、イタリア最大の漫画の祭典もあるんですよ~。あの古風な街がコスプレイヤーで賑わいます。




観光がてら、こちらもよかったらどうぞ^^

関連記事
スポンサーサイト


 
FC2カウンター 
ブログランキング
ブログランキングバナー
【おうちラジオ】ぶっちゃけトーク(1時間版)
なおことまるこ。 時々ゲスト❤
【おうちラジオ】大人のためのカフェ・タイム
まるこがひとりでお喋りしてます♪
【おうちラジオ】ヲシテで探ろう やまとのことのは
わが国には、漢字以前にヲシテという大和言葉に対応した文字がありました。私たちの日本語の源に触れてみませんか? ヲシテを研究していらっしゃるびーちぇさんの解説です。
【おうちラジオ】英語版
【おうちラジオ】って何?
くらしの延長上に政治がある。
「政治」ってちっとも特別なことじゃない。「政治を語らずに政治を語る」をモットーに❤楽しく可笑しく、でも真面目。身近なことから国家まで、いろいろ、ぶっちゃけ、お喋りしてます♪
家事をしながら、一服しながら、どうぞお聞きくださいませな。