まるこのおぼえがき背景

まるこのおぼえがき

(旧)地球の反対側で愛をつぶやく

アンジェリーナ・ジョリーってこんな人



貴重な資料を発掘し、淡々とブログに上げ続けていらっしゃるBruxelles 様からの情報です。

アンジェリーナ・ジョリーって、 2012年4月からUNHCR特使になったのですね。

http://www.unhcr.or.jp/ref_unhcr/angelina/

Bruxelles 様曰く。

「そこに以下のような文章がありました。
2007年、ジョリー氏は外交問題評議会(Council on Foreign Relations - CFR)のメンバーとなった。それ以降、「大量残虐行為と大量虐殺廃止の介入」を含む多くのCFRの特別報告に対し、資金提供をしている。
CFRについてここで詳しくは書けませんが、FRBに関連していること、あちら側にいらっしゃることは間違いなさそうです。ネット上ではAngelina Jolie,イルミナティ説に姿を変えていますが、ドル札のピラミッドの上の目、の付近にいらっしゃることは間違いないのでは?この夫婦ほど「使える」夫婦はちょっといないですからね。本人は舞い上がっているだけで、その経歴から考えて、自覚はないと思います。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こういう白人は少なくないですよね。彼女そのうち「慰安婦問題」にも何か言ってきそうな嫌な予感 …。









関連記事
スポンサーサイト
2013/08/13 [23:04]

コメント

[ Title ] : 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  1. 2013/08/14 [02:40]
  2. #

[ Title ] : 捕虜を英雄化

まるこ様
この本の宣伝You Tubeを見つけました。
http://www.youtube.com/watch?v=ZH-scLzkZwE#at=12
http://www.youtube.com/watch?v=R9Hlu0yHb9Q
老米兵を英雄化したい意図があり、日本軍全体に対するマイナスイメージにはならないように思います。虐待した人物の名も明らかにされていて、A級戦犯に指名されています。「アメリカ人に裁かれたくない」と数年隠れていて死刑を逃れ、その後成功した日本人です。逆に日本人がこの人を主人公に映画を作ればいい。「捕虜の扱い云々で、A級戦犯にされてたまるかい!」と。東京裁判否定の手がかりにしましょう。
http://en.wikipedia.org/wiki/Mutsuhiro_Watanabe
現在93歳のLouis Zamperiniは以前に戦中体験の自伝を書いているようです。それを読んだ作家のMs. Hillenbrandが二匹目のドジョウを狙って、彼から直接電話で話を聞いたり、メイルしたりして、他人の自伝をハリウッド受けするように書き直したようです。Zamperiniが原作権を彼女に譲ったのは、彼女の前の作品が映画化されてヒットしたから、つまり彼女に任せたほうが、商業的にヒットすると思ったからのようです。Zamperini氏自身は恨みに思っていなくて、長野オリンピックで日本に来たときwatanabe氏に会おうとしたらしい、が断られた。当たり前。Zamperini氏は個人的に恨むような行為ではないと分かっているようです。戦争中の捕虜ですから。中韓の怨念のようなものは全く感じませんでした。Ofuna, Omori Naoetsuの収容所にいたようで、2発の原爆も日本にいたので日本の終戦期の反応もよく知っているようです。
Laura HillenbrandはWashington, D.C.に住んでいて慢性疲労症候群という難病で取材ができず、電話とメイルだけです。記事を読んでいてこの作品に関して、自伝を書いたZamperini氏と難病を抱えた作家のLaura Hillenbrand氏との友情物語にしたほうがいいのではないかと思いました。・・・・

私が滞在した1980年代初めの頃のアメリカは(ミズリー州にいました)よる11時すぎのTV番組は戦争ものばっかりで、しかも不細工で残虐な日本兵の登場するわけのわからない戦闘映画ばっかりで、その時代錯誤ぶりにびっくりしたことがあります。なんでか?と考えて、アメリカは心理的にこうして国民を戦争に駆り立てているのだなと思いました。捕虜を英雄化した映画を作ろうとするのも、同じ意図だと感じました。

もしひどい映画ならWatanabe氏のご家族が、名誉毀損で裁判に訴えればいいと思います。そしてA級戦犯云々が、東京裁判が、いかに単なる復讐裁判だったか、日本はこれをきっかけに世界に国連に問い直してみるべきだと思います。

  1. 2013/08/14 [18:46]
  2. Bruxelles #qXcWIg3k

[ Title ] :

Bruxelles様

すごい情報収集力ですね! さすがです。

本紹介動画のコメント見てると、「やっぱりね~」という感じですよね~。「もう日本製は買わない」とか。

捕虜虐待って、「殴っただけなの?」って感じですけど、私としましては。 … 彼らが日本人に何やってきたのか …。

アンジェリーナ・ジョリー女史はそこら辺こってりと描いてくれそうですね…。

  1. 2013/08/15 [02:57]
  2. まるこ #-

コメントの投稿

scale

PAGE TOP
広告: