まるこのおぼえがき背景

まるこのおぼえがき

(旧)地球の反対側で愛をつぶやく

【拡散希望】放射線と発がん、日本が知るべき国連の結論



放射線と発がん、日本が知るべき国連の結論

昨年12月、極めて重要な報告書が粛々と発表された。そこに結論として書かれているのは、原子力科学の専門家が長年にわたり主張してきたことだ。――つまり、約0.1シーベルト(Sv)または10 rem以下の放射線の被曝(ひばく)は大した問題ではない。


英語原文はこちら

最後はこう〆られています⇓。

結局のところ、放射能への恐怖ではなく真実にもとづいて行動するように変わらなければ、われわれは日本、ベラルーシ、ウクライナの人々に責務を果たしたことにならないうえ、今後も見当違いのことに時間とカネを費やすことになるだろう。反核運動家や陰謀説が好きな人々は今回の国連の報告書を受け入れないだろうが、彼らはどのみち国連が嫌いなのだ。

In the end, if we don’t reorient ourselves on what is true about radiation and not on the fear, we will fail the citizens of Japan, Belarus and the Ukraine, and we will continue to spend time and money on the wrong things. I’m sure the anti-nuke ideologues and conspiracy theorists will not accept these U.N. reports, but then…they don’t like the United Nations anyway.


日本の食品における放射線基準は米国ヨーロッパより20倍厳しい





関連記事
スポンサーサイト
2013/01/19 [20:06]

コメント

[ Title ] : この救国情報を、拡散すべき!!

世界の放射線の科学常識を見れば、本当にそのとおりですよ。

この日本復活のための最大の情報ですら、日本のマスコミは未だにほとんど報道しません。

稲恭宏博士の公式フェイスブックにも、最重要8点の英文和文の対訳、要約などが見やすく掲載されています。

https://www.facebook.com/pages/%E7%A8%B2-%E6%81%AD%E5%AE%8F%E5%8D%9A%E5%A3%AB-Dr-Yasuhiro-INA-DMSc%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E5%8C%BB%E5%AD%A6%E5%8D%9A%E5%A3%AB%E3%81%A7%E4%BD%8E%E7%B7%9A%E9%87%8F%E7%8E%87%E6%94%BE%E5%B0%84%E7%B7%9A-%E5%8C%BB%E7%A7%91%E5%AD%A6%E7%99%82%E6%B3%95-%E7%99%BA%E8%A6%8B%E7%A2%BA%E7%AB%8B%E8%80%85/151926431531036?sk=wall

  1. 2014/05/09 [22:24]
  2. 帰国子女 #-

[ Title ] : No title

帰国子女様

私、人権に敏感なんです。福島県民の風評被害、酷すぎます。本来だったら家に帰れる人たちたくさんいます。

  1. 2014/05/10 [22:05]
  2. まるこ #-

コメントの投稿

scale

PAGE TOP
広告: