2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
チャンネル桜 
YOUTUBEチャンネル
最近の記事 
最近のコメント    
カテゴリー 
リンク 
プロフィール 

まるこ

Author:まるこ
★生活の延長上に政治がある。在仏★ 

最新トラックバック
【前回に続く】投票前にもう一度確認


投票に向けて、ふたつほど拾ったコメントを挙げておきます。皆様心して投票にお臨みくださいませ。



●日本人の皆さん選挙立会人に出てください⇒地区の事務所に電話し、立会人を増やして貰うように電話してください。 有権者も参観人として参加できます。← どんな手でも使ってくる者達ですから、本当に、油断はできません。
拡散!! 全国47都道府県選挙管理委員会一覧 出しました!
12 / 14 ( Fri )
http://politiceconomy.blog28.fc2.com/blog-entry-2071.html
    ↑        ↑
選管にも  一番最初に電話しましたが、そんなに不正が気になるのなら、自分で参観人として 見にいけば?と言われました。で、自民党の候補者事務所に、不正予告が来ているので心配ですと伝え、立会人を増やして頂けませんかとお願いしました。候補者事務所に電話するのが一番です!選管では、立会人を増やす事は出来ません。出来るのは、候補者事務所です。地元の自民党の 候補者事務所に電話してください。by: コロリン氏


津川雅彦ブログより

>78 ■無題-----投票結果を改竄する恐れがあります。そのとおり。

期日前投票で「自由民主党」と書いて、あとで気が付きました 鉛筆で上から訂正の棒線書いて「自由」の文字を消して民主党だけ残す悪辣な改竄方法があると注意されていたのを思い出しました。皆さん「自民党」!と書いてください。朝鮮人が何故必死に民主党を応援するのか?
▼それは、民主党は朝鮮人の為に創られた党だからです。


関連記事
スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

参観人して事実を見てきます。
まるこさん、こんにちは。
私のエリアは、自民党にとって激戦区になります。

まるこさんの書かれた記事を見て、
総務省、選菅サイト、他の関連ブログなど確認して、県と市の選官にも地元の自民党選挙事務所にも電話しました。
時間の無駄なので総務省にはしてませんけど。(苦笑)
その結果、「立会人やボランティアが不正するのは無理だ。」とのお言葉を頂きました。
次回、私はボランティアとして選挙に関わる事ができることもわかりました。
可能性として、立会人、ボランティアなどが関われる不正の部分は、「票を奪う(こそっとポケットに入れる)」ことしか考えられません。

もしも、ひとつの選挙区で大きな投票数(3000~1万票以上)の不正が行われているとすれば・・・、
可能性として「それができるのは内部の人間だけ。」という事になります。
「私たちの大切な1票」を「私たちの税金」で生活している行政の人間が?
現在、それを確かめる方法は、内部の人間にしかできないという事です。

それなら、せめて開票所にて参観人として現場を見るしかないという結論に至りました。
私のような一国民の立場では、開票所のすべての状態まで把握する事はできませんが、
参観人として選挙を見守りたいと思います。


なでしこ☆様

自民党圧勝! 嬉しいですね!

参観人 … お疲れ様でした! これからが闘いですね。頑張りましょう。

「開票人」の「国籍条項なし」問題は、次回の参議院選までに法改正してもらいたいです。



私のエリアでも自民党が勝ちました。(ホッ!)
こんにちは、まるこさん。
とりあえず、自民党が衆院選で294議席を取りましたから一安心ですね。
私の激戦区も自民党が勝ちました!(なんと奇跡が起きましたよ。)

しかし、参観人が少なすぎ(4,5人?)で、私が役に立ったかどうか?
解りませんが、私としてはとても勉強になりました。

ただ、午後9時から11時過ぎまで一人で見ていたので、とても疲れました~!(双眼鏡まで用意して、ガンミです。)
やはり、私が見た感想は「外部の人間が、不正を行うのはきわめて難しい。」と言う事です。

それは、開票集積集計作業が、県選官(1人)、市選官(4人)の指導の下、警察(4,5人)つきで(報道局からも3,4社)監視体制のなか、飛び込みの参観人も見ています。
私のエリアでは、400人規模で市の公務員が集積集計作業を黙々と行っていました。
(尚、開票立会人等、ボランティアはその作業場所に勝手に入る事は許されてない。選官の支持がはいります。)

しかし、立会人やボランティア等申し込みの際に、「国籍条項なし」の問題がある事は確かですから、(これは、自治体レベルの対応になるようです。)
市選官等に、豆にご意見メール等で国民の努力で無くさせる必要がありますね。

それにしても、疲れました~!まるこさんも在外投票お疲れ様でした~!


なでしこ☆様

開票場の実況中継ありがとうございました!

ちょっと分からなかったのですけど、

>400人規模で市の公務員が集積集計作業を

開票して票分けする人間が「開票人」ではないのですか? その「開票人」を国籍条項なしのアルバイト募集している、と理解していましたが。

なでしこ☆さんの地区では、その開票作業をみんな市の職員がやっていた、ということでしょうか?

もし気が向いたら、暇な時にでも教えてくださいね。

それにしてもお疲れ様でした!

PS それにしても、こういうことは10年20年先に問題になってきますので、今回は大丈夫だった、と安心せず、「国籍条項」は絶対明記すべきだと思います。



それぞれの市町村で対応が違うようですね。
まるこさん、こんにちは。
我が選挙区の開票状況について改めて、市選官に電話で確認いたしました。

我がエリアでは、市選官が14名だそうです。
なので後は、市役所の方が400名程で開票作業のすべてを行ったそうです。

開票管理者1名、開票立会人10名、市民ボランティアは約91名程いた様ですが、この方たちは、開票作業には一切関わってはおりません。
ボランティアは開票所にいないし、管理者の指導の下、立会人は開票所の不正監視の仕事をしておりました。

しかし、他の市町村の場合はどうですか?と尋ねたところ、
他では、人手が不足している場合などには開票作業にボランティア等の方を入れている所もあるそうですよ。
との返答をいただきました。(ギョ!)

おそるべし・・・、
日本の選挙の開票作業に、外国人ボランティアを採用してる選挙区がある。

選挙ボランティアは「国籍条項なし」でから、開票作業ボランティアを採用している市選官がいる選挙区の皆様!
ご意見メールや電話で、それを早く止めてもらわなければなりませんよ!
これは、怖い話ですからね!不正が行われる可能性大です。
もし、取り合ってもらえない場合は、自分でボランティアになるのも良いかもです。
それがダメでも自分の選挙区の参観人として、多くの人たちが開票場所に行けば、行政側の対応も変ってくるのではないかとも思います。

それから、自分の選挙区の開票作業に外国人が関わっているかどうか解らない皆様は、それぞれの市の選官HPで確認しましょう。
自分の市町村の選挙情報をしっかり把握し、問題のあるエリアは改善してもらう必要があります。

まずは、市選官HPで「開票に関わるボランティア」がいるかどうかチェックです。
市選官に直接確認の電話をかけるのがもっとも良い方法と思います。
(サイトだけでは、ボランティアの仕事内容がよく解らない場合が多いからです。)

まるこさん、一応こんな回答で理解できましたでしょうか?


なでしこ☆様

お忙しいところ詳しく教えていただきありがとうございます。

どうも各選管により微妙に違うようですね? 国政選挙なのにこんなことでいいのでしょうか??? 昔からこうだったのでしょうか?

今の時代についていけていない日本の「おっとり具合」が見えます。この「おっとり具合」が日本の良さなのですけどね …。

なでしこ☆さんの今回のご報告、そのまま記事に挙げさせていただいていいですか? ちゃんと記録として残しておきたいですからね。



はい、どうぞ。皆様のお役に立てれば幸いです。
私のコメントを使って下さって結構ですよ。
少し解りにくいとは思いますが、お役に立てれば幸いです。
P.S
私のコメントで日本語が可笑しい部分を編集してます。
すみませんが、もう一度、読み直していただくと解ると思います。(以前のコメントです。)

それから・・・

>どうも各選管により微妙に違うようですね? 国政選挙なのにこんなことでいいのでしょうか??? 

実に、まるこさんのおっしゃる通りなんですよ。
本当に・・・困ったものです。こんな事が何時から始まったのかは解りませんけど、これは大問題ですよね。知らないって、本当に怖いな~と思いました。


FC2カウンター 
ブログランキング
ブログランキングバナー
【おうちラジオ】ぶっちゃけトーク(1時間版)
なおことまるこ。 時々ゲスト❤
【おうちラジオ】大人のためのカフェ・タイム
まるこがひとりでお喋りしてます♪
【おうちラジオ】ヲシテで探ろう やまとのことのは
わが国には、漢字以前にヲシテという大和言葉に対応した文字がありました。私たちの日本語の源に触れてみませんか? ヲシテを研究していらっしゃるびーちぇさんの解説です。
【おうちラジオ】英語版
【おうちラジオ】って何?
くらしの延長上に政治がある。
「政治」ってちっとも特別なことじゃない。「政治を語らずに政治を語る」をモットーに❤楽しく可笑しく、でも真面目。身近なことから国家まで、いろいろ、ぶっちゃけ、お喋りしてます♪
家事をしながら、一服しながら、どうぞお聞きくださいませな。