2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
チャンネル桜 
YOUTUBEチャンネル
最近の記事 
最近のコメント    
カテゴリー 
リンク 
プロフィール 

まるこ

Author:まるこ
★生活の延長上に政治がある。在仏★ 

最新トラックバック
【おうちラジオ】第21回 注意して、しすぎることはありませぬ


夏です! バカンスです! 外国の海辺での美しい出会いを期待してるそこの貴女 … ちょっと待ってくださいな。

モノをとられるだけならまだしも一生の傷をおってしまう危険もあるわけです。注意して注意しすぎることはありません。

若くてかわいらしい日本の女の子たちにまた冷や水を浴びせる、おばちゃんたちのトークです。






関連記事
スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます


届きました!お返事このままコメントにしてもいいですか?
例の柔道ご覧になりました?海老沼でしたっけ「僕が負けたと思った。相手に申し訳ない」と言ったとか。事実はよくわかりませんがそれらしきことは言ったようです。これね、抗議してくれた関係者の顔に泥を塗る発言ですね。どんな顔して日本に帰ってくるんでしょうねぇ。恥さらしな。4位から2位になった男子体操選手もまた「申し訳ない」と言ったとか。「正しいジャッジに感謝します」って何故言えないんでしょうか。「結果的に正義が認められました」ってなぜ言えないんでしょうか?こんなんじゃ、馬鹿らしくて、判定を覆してくれる努力を今後誰もしなくなりますよ、日本選手のこの無神経は言葉遣いに対して。例の「二度とあやまちを繰り返しません」的教育が生んだ、卑屈這い蹲り、媚びへつらい、無神経、影で支えてくれている同胞への配慮の完全欠如、もううんざり。柔道と体操といえば、日本のお得意分野。うーん。分かりました。日本人は「なんでもとにかく謝る」ということの恐ろしい波及効果を全く教えられていないんでしょうね。多分、ひょっとしたら「相手が気の毒だから、僕たちは4位でも別に良かったんだけど」というのが本音かもしれませんね。あんなに欲しがっているんだから「尖閣もあげちゃったら」という日本人に通じますね。


和をもって尊しとす
Bruxelles様

届いてよかったです(パチパチ)。

海老沼選手のコメントに関しては新しい記事に書いておきましたのでそちらをご覧ください。

>日本人は「なんでもとにかく謝る」ということの恐ろしい波及効果を全く教えられていないんでしょうね。

ここら辺は民族論文化論にまでつながっていて根は深いと思います。

簡単に言えば、日本国内ではそれで通用する。また「日本人としての在り方(?)」とすればそれが正しいのだと思います。

けれどそれは外国では通用しない。これだけグローバル化が進んだ世界で「日本的」なことをしても誰も理解してくれないし日本的謙遜は不利益をもたらすだけです。

でも、そういう外国人相手に外国式で対処できる日本人は、ある意味もう日本人じゃないとも言えます。

日本人は、内外で相手によって対処法を変えなくてはいけない、というひどい自己矛盾を抱えることになります。

ですから、言うは易し行うは難しで、非常に難しい問題だと思います。


お話
昔私の以前の教え子が「なんでもとにかく謝る」ことにしたと言いました。アルバイト先で理不尽に怒られて言い訳するのがめんどくさい、馬鹿らしい、それで「省エネ」対策として「「なんでもとにかく謝る」ことに決めたのだと。当然私は「それはよくない。自分が正しいと思っているのに謝るのは、相手を馬鹿にしている態度だ。正しいという信念があるなら、死んでも謝ってはいけない」と言いました。
それで2,3年してその子が「あの時先生がああいってくれて、やっぱりそれが正しいと思う。これからもそうする」と言ってくれました。

まるこ様の「日本的謙遜は不利益をもたらすだけ」だからと言って「外国式で対処できる日本人は、ある意味もう日本人じゃない」という理由は何ですか?不利益だから日本的謙遜は否定されるべき、ではなく、「なんでもとにかく謝る」が日本的謙遜ならば、それはかえって傲慢で卑怯だからだと思いませんか?
非があるときは謝る、非がないときは謝らない、たったそれだけで「内外で相手によって対処法を変える」必要も「ひどい自己矛盾を抱える」羽目にも全くならないと思います。
海老沼選手の発言に関して、日本的態度だと思われたことの続きなのだと思いますが、それは多少の誤解が原因だと思います。(今日の上記のコメントを見てくださいね)
「会場の皆さんが自分を後押ししてくれ」たおかげ、というのは確かに日本的謙遜ですが、この場合は青から白への言及限定強制指示がないのだとしたら、あなたのおっしゃる「怒」を知らない去勢された日本人をここに見る思いがします。あるいは最後の白3本に対して結果オーライの気持ちがあったのかもしれません。否おそらくインタビューの演出およびセリフの教唆があったと考える方が自然です。そうでないとした大勢の日本人が最近そう変質してきているように、海老沼選手も対戦相手にかなり強い民族的共感を感じていたのでしょう。ひょっとしたら市町村に乱立している「韓国語講座」を受けている一人かもしれませんね。その人たちの日本的謙遜は日本人にと言うより相手を中韓に特化している感があります。


http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-553.html

韓国はとても危険な国なんですね。日本人に知らせないと・・・


FC2カウンター 
ブログランキング
ブログランキングバナー
【おうちラジオ】ぶっちゃけトーク(1時間版)
なおことまるこ。 時々ゲスト❤
【おうちラジオ】大人のためのカフェ・タイム
まるこがひとりでお喋りしてます♪
【おうちラジオ】ヲシテで探ろう やまとのことのは
わが国には、漢字以前にヲシテという大和言葉に対応した文字がありました。私たちの日本語の源に触れてみませんか? ヲシテを研究していらっしゃるびーちぇさんの解説です。
【おうちラジオ】英語版
【おうちラジオ】って何?
くらしの延長上に政治がある。
「政治」ってちっとも特別なことじゃない。「政治を語らずに政治を語る」をモットーに❤楽しく可笑しく、でも真面目。身近なことから国家まで、いろいろ、ぶっちゃけ、お喋りしてます♪
家事をしながら、一服しながら、どうぞお聞きくださいませな。