2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
チャンネル桜 
YOUTUBEチャンネル
最近の記事 
最近のコメント    
カテゴリー 
リンク 
プロフィール 

まるこ

Author:まるこ
★生活の延長上に政治がある。在仏★ 

最新トラックバック
保守派としての正しいあり方


1/3 税金を食い潰す反日の人々
2/3 税金を食い潰す反日の人々
3/3 税金を食い潰す反日の人々

↑これは以前紹介させていただいたチャンネル桜の必見討論番組。まだの方は是非ご覧ください。

さてこの中で、三宅博氏が以下のようにおっしゃっております。

「… 人権同和というのが必修になっているんですね、大学では。…で、私も必修ですから当然出席しますね。講師の方がいろいろ言ってくるでしょ、とんでもないこと。じーっと黙って聞いててね。いっつもね、3/2くらい授業が終わったら彼の言っていることすべて、ずーっと否定していくんです」

「このやりとりを他の生徒に聞かすんですよ。向こうも必死ですけど、あれですけど、こっちはね、生徒でね、強い立場でね」

「毎回それ繰り返してやってくんです。そして最後、試験ですね。受けないんです、僕は。来年もあんたの授業受けるから、と」

「去年の講師は諦めてしまいました。今年の講師もですね。私、試験受けませんから、言うて」
「どーすんですか、単位は?」
「単位いらんと。あんたの授業また来年受けるからな」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

三宅氏、保守派の鑑!

現在情報戦争中。で、保守押されっぱなし…。

もうね、敗戦直後、GHQによってオセロゲームの四隅を取られた状態で「戦後」は出発しているんです。本当だったら、これを引っくり返すにはもう一度戦争・大混乱が必要なところで、(平和な)社会で法に則って少しずつやろう、なんて言っていたら永遠にできないことなわけです。

それをやろうというのですから、それなら日常のあらゆる場面は「戦争なのだ」と認識すべきでしょう。

例えば、喫茶店で友人とお茶を飲む。その時何を話すか。その友人相手に話をしつつ、周囲の人にもさりげなく話しているつもりで。実際、特に大きな声で話していなくても、聞き耳立てている人は聞いています。もうひとりひとりが「三宅さん化」しなければ間に合わない。

里帰り中のエピソード。

チラシポスティングなんかもしていましたが、普段買い物行ったりしている時は特にチラシを持って歩くようなことはしませんでした。

で、ある時ある町で、お昼を食べに小さな食堂に入りました。初めてでもう二度と来ることはないという通りすがりの客です。そこではおじちゃん一人で切り盛りしていて、常連客みたいな、これまたおじちゃんが食べ終わって新聞読んでいました。私はその狭い店の隅でひとり日替わり定食を食べていました。

その2人がちょっと離れたその席でTV見ながら雑談を始めたのですね。
「新しいTVに買い替えたか?」って。で、その常連客が答えてる。「実はまだなんよ」
「買わなきゃダメじゃないか?」
「だけど、TV、面白くないだろ? 見るもんが全然ない」

… イヤでも耳に入ってくるこのやりとり … よっぽど声をかけて「TVの害」について話そうかと思いましたけど … 初めて入った食堂でいきなりこういう話をし出すのも、相当勇気が … で「ああ、なんでここにチラシがないんだ!」と嘆きながら(チラシだったら理路整然と書かれていますし)、最後の最後お勘定を済ませて店を出るまで悩み … 結局何も言わずに出てきてしまいました … 未だに悔やんでいる、貴重なせっかくのチャンスをみすみす逃したことを。

だから、いつ何時そういうチャンスがあるかどうか分からないから、常にチラシを持っていてほしい、常に臨戦態勢(!)でいるべきです。

こんなこともありました。これも逃した悪い例(私、普段ぽーっとしていて反応が遅いのです)

場所は京都、マンガ博物館。

マンガを読んでいたら、紙芝居をやるという。で、見に行きました。一部屋に子連れの親御さんたちがたくさん集まっていました。私も後ろの方で聞いていた。

紙芝居屋のおにーさんが「黄金バット」をやっていました。「続きは次回」ということで。そしたら子供たちに質問し始めたのですね。当たったらお菓子がもらえる。

「何で紙芝居はいいところで終っちゃうんでしょう?」

子供たちが「ハイハイ」と元気に手を挙げて答えるわけ。「次また来てもらうため」とかそんなこと答えてて、おにーさん「ぶっぶー」とか言っている。で、こういう場面で必ず分かったような子供がいるんですけど、その子が「金儲けのためー!」って言って。そしたらおにいさん「その通り~っ!」
「飴を買わない子は追い払われていたんだよ、かわいそうだね~」って。その答えた子は得意げな顔してて。

…絶句しました! 一瞬頭が白くなった。これは何か反論した方がいいと思ったのですが、後ろの後ろの隅っこで見ていて、だいたい反論するような雰囲気じゃない … 腸煮えくり返りながらスゴスゴ出てきて、苦情係とかご意見箱でもないかと探したのですが、それも見つからず … 未だに腹立つ … (というか、皆さんはこれ、どう思いますか?)

ダメだダメだ、三宅さんを見習わなければ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ネット上のあるコメントで、「慰安婦とか嘘だとは分かっているけど、センター試験のために頑張っている子供に(学校と違うことを)教えることができない」というのを見ました。

教えてほしい。そして嘘だと分かっていながら、センター試験に合格するためにはそれに従うような、そういう狡猾さ(?)を子供に教えてほしいと思いました。ミイラ取りがミイラになってはダメですが。これはサヨクがやってきたこと。ウソも方便。そういうしたたかさを子供に教えてほしい …!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これはネット上で見つけた投稿↓

反日についてネットで伝えている人、知り合いに連絡する人様々ですが地道にでんわをする人はいますか?

食品関係(商店街、通販、食品メーカーetc )を中心にtppに関わる所に電話をかけてTpp問題(1000万人以上反対署名をだしてるがどう思うか)
→麻生太郎叩きと民主党の問題の矛盾
→マスコミ、政府は根本的におかしい(北朝鮮のスパイでズブズブ)
→変なサイトではないので政治人気ブログランキングで調べてください。
→または戦争論(小林よしのり)を読んでください。

この流れで10人くらいの他人に電話をかけましたが、6人の方が最後まで話を聞いてくれました。また福島原発行動隊に電話をかけたら反日について知らなかったとかえってきました。国のために働く人でも意外と知らない人が多いかもしれません。

数年前は聞く耳持たなかった人たちも聞かなければならないではない状況になっています。主に被災地の方に電話をかける。かなりショックでしょうが後に全国に広げてもらえば効果はあるでしょう。

メールのほうが効率は良いですが、電話を試してみるのも良いかもしれません。皆さんお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

話がまとまりませんが、とにかく…みんな、動きましょう。動いてください!




関連記事
スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

テレビで逆洗脳
私は相手を洗脳するのが得意のようで、今までに何人も普通にしました。

保守派のブログに書き込んでいる人を見ていると、この人達が説明したら相手は引くだろうなと思います。
言っている事がカルトのようです。
「田母神閣下、総理になってください!」こんな事書き込んでなんに成るんですかね。

それと年をとった女性は難しい話はダメみたい。食いもの話や身近な事だけ。
テレビでソフトに、今のままでは自分や孫が損しますよ的なことを言えば、日本人はだまされ易いので全員逆洗脳されると思いますが。


八目山人様

お早うございます。

>今までに何人も普通にしました。

八目山人さん、保守の鑑! 「普通」というのが笑えますが(>_<)

もうやっていらっしゃるのかもしれませんが、三宅氏のように大学や自治体の講習などの授業荒らしをやってください!

定年過ぎて余裕のある保守派は人生の最後をこういうことに捧げてほしいです(八目山人さんが定年後と申しているのではございません)。

自分の勉強、ボケ防止にもなるし、自分のためでありながら同時に世のため人のため。「いじわるじーさん(ばーさん)」になってほしい…。


FC2カウンター 
ブログランキング
ブログランキングバナー
【おうちラジオ】ぶっちゃけトーク(1時間版)
なおことまるこ。 時々ゲスト❤
【おうちラジオ】大人のためのカフェ・タイム
まるこがひとりでお喋りしてます♪
【おうちラジオ】ヲシテで探ろう やまとのことのは
わが国には、漢字以前にヲシテという大和言葉に対応した文字がありました。私たちの日本語の源に触れてみませんか? ヲシテを研究していらっしゃるびーちぇさんの解説です。
【おうちラジオ】英語版
【おうちラジオ】って何?
くらしの延長上に政治がある。
「政治」ってちっとも特別なことじゃない。「政治を語らずに政治を語る」をモットーに❤楽しく可笑しく、でも真面目。身近なことから国家まで、いろいろ、ぶっちゃけ、お喋りしてます♪
家事をしながら、一服しながら、どうぞお聞きくださいませな。