2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
チャンネル桜 
YOUTUBEチャンネル
最近の記事 
最近のコメント    
カテゴリー 
リンク 
プロフィール 

まるこ

Author:まるこ
★生活の延長上に政治がある。在仏★ 

最新トラックバック
チャイナ イン アフリカ




雑誌GEOにあった『中国人アフリカ侵略す』特集にあった図。全体的に分かりやすく書いてあります。画像をクリックすると拡大できます。

南アフリカには既に30万人、アルジェリアには20万人。投資金額、南アに、3.775.000.000ユーロ、コンゴに、8.860.000.000ユーロ、スーダンに15.000.000.000ユーロ(現在1ユーロ=約140円)…。孔子学院なんてのもありますね。

主な活動内容として、石油、材木、公共事業、鉱山、商業、鉄道、工業、銀行、農業。銃のマークは軍事援助です。

アフリカ指導者は言う「中国人は具体的なものを提供してくれる。欧米は目に見えない価値観を提供するがそれが何の役に立つのか? 統治の仕方、透明さ…電気もなく、仕事もないところで民主主義が何だというのか? 民主主義は食べられないではないか」

カメルーンで、大規模稲作経営をし中国本土に米を輸出する中国企業家。すべて中国本土向けでこの米はカメルーン人の口には入らない

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ジンバブエの大統領選挙の陰で、ムガベ独裁政権は北京に寄り添い、中国はこの独裁政権のために大量の武器を供与してきた。構造はスーダンと同じである。

中国から武器を積んだ船は南アのダーバン港に陸揚げされる直前だった。
南アのムベキ政権は、入港を拒否した(偵察衛星から、米国が南アに圧力をかけたと推測される)。

この船はいまナミビア(旧ドイツ領南西アフリカ)に向かっている。ナミビアが拒否すると、次はアンゴラ。アンゴラは中国の影響力が強い。
(「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 平成20年(2008年)4月23日(水曜日)より。フランスニュースではこの時期ずっと海上でウロウロする中国船を報道していたのですが、今ブログに載せようと探しても見つからないので、宮崎氏の言葉のみ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

結論から言います。日本は中国援助をただちに止めよ!!!!!
日本人の血税が中国を通って、中国の名で持って、アフリカへ渡っている。それで国連で中国はアフリカ諸国を味方につけている。国連分担金を一番負担しているのは日本です(米国が一番らしいが、滞納しているとのことですので…)。

中国へのODAを止めよ。 アジア開発銀行の中国投資(?)を止めよ! 環境援助金(?)を止めよ! (中国に責任のある)遺棄化学兵器処理事業を止めよ!

ついでに、パンダもいらない。パンダにレンタル料年額1億円も払っているとは知りませんでした! 1億円あるのだったら日本人弱者保護に回してほしい。

《隣国を助ける国は滅びる》ー マキアヴェリ 

関連記事
スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

FC2カウンター 
ブログランキング
ブログランキングバナー
【おうちラジオ】ぶっちゃけトーク(1時間版)
なおことまるこ。 時々ゲスト❤
【おうちラジオ】大人のためのカフェ・タイム
まるこがひとりでお喋りしてます♪
【おうちラジオ】ヲシテで探ろう やまとのことのは
わが国には、漢字以前にヲシテという大和言葉に対応した文字がありました。私たちの日本語の源に触れてみませんか? ヲシテを研究していらっしゃるびーちぇさんの解説です。
【おうちラジオ】英語版
【おうちラジオ】って何?
くらしの延長上に政治がある。
「政治」ってちっとも特別なことじゃない。「政治を語らずに政治を語る」をモットーに❤楽しく可笑しく、でも真面目。身近なことから国家まで、いろいろ、ぶっちゃけ、お喋りしてます♪
家事をしながら、一服しながら、どうぞお聞きくださいませな。