2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
チャンネル桜 
YOUTUBEチャンネル
最近の記事 
最近のコメント    
カテゴリー 
リンク 
プロフィール 

まるこ

Author:まるこ
★生活の延長上に政治がある。在仏★ 

最新トラックバック
農業大国フランス


実はフランスの農業について書きたくは思っていたのですが、私が見ているのは買い物に行くスーパーの状況だったり、チラリと聞くニュースだったり、ご近所とのお喋りだったりで、統計的に全体を見て、情報ソースを示して分析したりすることはできないので、つまりは感覚でしか見れないので、ずっと黙っていました。

でも、今回TPPのことに関して、結局は「感じていること」ですが、それでも書いてみようと思います。

フランスって、農業国のイメージがありますよね? フランスは第二次世界大戦中だっていつだって一度も「飢えたことのない」国で、自分たちでも自負してます。この国の食糧自給率は100%を大きく上回っているはずです。

しかし、日々行くスーパーの野菜売り場の野菜や果物、外国産が非常に多い。スペイン産は特に多いです。で、いつも「?」状態。

それと、例えば、牛乳。

牛乳農家のデモなどあって、どういうことかと言うと、EU内農業完全自由化でして、企業化した大規模農家は土地や人件費の安い東欧で牛乳を生産し、それをフランスで販売する。それゆえフランスの小規模農家がどんどん廃業に追い込まれている。

肉も、ニュージーランドの方が安い。

…ということで、農家の自殺者も多いと聞きます。

先日プロヴァンス地方を車で走っていたのですが、廃業して放置してある放牧地があっちにもこっちにも。

遺伝子組み換え作物も試験的とはいいながら国内で作っていますし。

近くの町も、商店のシャッターはどんどん閉まってます。(おまけですが、薬局やTABACなどの小さな個人店は、現金があるというので強盗の対象になりやすく、何回も被害に会ったり、それが原因で止めるところもあるようです)

… これは、日本が既に歩んできた道なのか、それともこれから歩もうとする道なのか?

農業に関して言えば、日本は海があって、外国から輸入するといっても空輸だとか余計なお金がかかって、それが一種の「壁」になっていると思いますが、この「EU内自由化」を見ていて、「大陸・陸続き」というのはこういうことなんだ、と実感してます。

いろんな情報が流れていますから、何とも言えませんが、もし、国境封鎖されたら、今のフランスの貯蔵分では、全国民の食糧は一か月しか持たないと言われています。(日本も同じ?)

農業は、畑をやってみれば分かりますが、土づくりが非常に大切で、一度放置してしまうと、畑に戻すには時間がかかる。田んぼなんか特にそうですよね。

日本のスーパーの野菜売り場を見ていると、食料自給率35%とか言われながらも、○○県産だとか××県産だとか何気に国内産が多いように感じるのですが、どうなんでしょう?

とにかく、「食」に関しては、「エネルギー」同様「ビジネス」ではなく「安全保障」で考えるべきと感じています。

それから、関係ないようであるようなことで、技術の継承、というのがあります。

日本刀は、素材、鉄作りの技術としては現代技術の方か強靭なものができるが、明治時代の廃刀令で、刀づくりの技術の断絶があり、現在は鍛冶師が昔の記録などを元に昔の刀を再現するよう頑張っているが、まだ実現していない。というのをどこかで読んだ記憶があり、手から手、人から人へ伝える「技術の継承」がどれだけ大切なのかがちょっとは理解できた次第(^_^;)

日本の農業は保護し過ぎるとか(フランスもそうです。相当保護されています。フランス農家)、実は国際競争力があるとかないとか、農協がいけない、だとか、いろいろ議論はありますが、私としましては「国家安全保障」という支柱をピシッと一本貫けば、自然と、優先順位が見えてくると思います。いずれにしろ、今、結果ありきでTPPに急いで参加する必要はない。グニャグニャごねているとその内向こうから「(日本にとって)美味しい提案」が出てくるかもですよ?

まあ、国家安全保障と言っても、その基となる「国家観」がしっかりなければダメですし、結局は「日本はどういう国なのか」「日本はどういう国であるべきなのか」の議論が必要で、…結局みんなそこへ行きついてしまうのですよね。

EUに関して言えば、今ユーロがご存じの通り危ないですし(フランス … フランに戻っても大丈夫だよ、ね? ね(泣)?)、同じキリスト教文明圏のEU内での貿易自由化なのに、ここまでボロボロになってしまっている … 日本は、良くも悪くも、神道一国一文明圏なのですから、基本、「食」も「エネルギー」も自給自足と高い矜持を持ち続けないと、EUどころではない、ズタボロにされちゃいますよ?



関連記事
スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

TPPも報道管制が出ているよう
フランスのカロリーベースの食料自給率は、数年前は140%ぐらいで、今は110%ぐらいだったと思います。
EUの農業補助金は8兆円だそうです。フランスの補助金は数年前は4兆円弱(うろ覚え)だったと思います。
日本は大規模農家(4ha以上)に出し、小規模農家には出さない事を自民党はやっていましたが、民主党になってどんな小規模でも1反に1万5千円出す事にしたため農地の貸し剥がしが起きています。
民主党は何一つ良い事はやりません。

フランスが非難されているのは(フランスだけではありませんが)、輸出補助金を出して、外国に輸出ドライブをかけるからです。
それで110%生産していても輸入品が多いのでしょう。
日本では、玄米の値段が10数年前には1俵2万円以上していたのに今では1万4千円以下となっています。しかし莚旗も立ちません。自殺者も出ていません。何か理由があるのだと思います。
http://www.new-agriculture.net/bbs/bbs.php?i=200&c=400&m=207776

銀座で農業関係者が3000人ほどTPP反対のデモをしましたが、殆んど報道されませんでしたね。
フジテレビデモもそうですが、テレビの報道しないテロには呆れます。


フランス農業について改めて夫と話しておりました。世界の農業状況についてのいいフィルムがありまして。あれ、邦訳ないかなぁ?

で、関係ありそうなところで、フランスのスーパーの野菜などの40%くらいは外国産。

補助金の恩恵を受けているのは大規模農家だけで全体の約20%。残りの80%は廃業の危機。

フランスの家畜の餌の80%は輸入。

パリ郊外の住宅街の庭では畑つくったりは法律で禁止されているそうで。(詳細は不明ですが) ウチの実家など東京近郊ですが小さな庭で畑やってます。日本の方が良くも悪くも適当で自由な気がします。

銀座でそんなデモ、それも3000人、があったなんて知りませんでした。




全く話は変わりますが
B型肝炎患者が「肝炎にかかったのは、大昔(赤ん坊や小学生の時)に予防接種などで使いまわした注射針が原因だ」と言って訴訟を起しました。
そして勝ってしまいました。
それで全てのB型肝炎患者とC型肝炎患者に国が賠償(一人当たり何千万円)することになり、3兆円の税金が使われることになりました。
こういう事ってフランスではありですか。
つまり30~40年前の日本脳炎の予防接種やツベルクリンやBCGで、肝炎になったかもしれないという人にです。


日本では地理的条件から葉物野菜はほぼ全量国産です。ただかぼちゃはトンガから、しいたけやたまねぎ、にんにくや冷凍した茹でた葉物は中国から入ってきています。

私は農家ですからある程度詳しいです。
保守派と言われる人でもトンデモが多いです。(例えば減反政策を採っているから自給率が低いのだとか、どんどん米を作って輸出すればよいとか、耕作放棄地に飼料用米を作れば良いとかです。)
周りの農家は全員野菜・果樹・花卉・イグサや柳を作っています。
そうとう儲けておられますよ。


おっしゃることはよくわかります。
おっしゃることはよくわかります。
しかし、EPAやFTA(TPP)に不参加のままだと
海外市場で日本の工業製品は高い関税を課けられて
圧倒的に不利だと思います。
もちろん日本農業は大切ですが、一部を除いて
残念ながら国際競争力が決定的にありません。
ですから農業をどうすべきか、未来への戦略が必要でしょう。


>八目山人様

最近ニュースでやっているのは、糖尿病か何か(←うろ憶え)で使われていた薬が原因で死亡する例が多々あり、その薬の害を知りながら国は禁止しなかった? あるいは国は禁止していたのに医者が使い続けていた??…というもの。これからどうなるか?

予防接種は自己責任です。日本も最近はそうなっていると思いますが。集団接種などなく、各親が自分の判断で行う。最近百日咳などが戻ってきていて、特に予防接種をしなかった人の間で増加中、とか。これも予防接種をさせようというプロパガンダ?

訴訟というと、例えば、今は胎児がお腹にいる間にその障害などが分かってしまうと思いますが、障害児として生まれた子供の親が、「医者は知っていたのに教えなかった」と訴訟中。(どうなったか不明)

障害児は国から障害年金をもらえるが、そんなの微々たるものより裁判で勝って一生手にできないような大金をもらった方が得 …とラジオで言ってました。

日本がこちらの後追いしているのでしょうけど。

>どんどん米を作って輸出すればよいとか、 

日本米は相当特殊だと思うので、世界中に寿司屋は広まっていますが、それでもそんなに海外に需要があるとは思えませんけど?

> 耕作放棄地に飼料用米を作れば良いとか

これはいいことではないのでしょうか?

日本の家畜のエサはほぼ100%輸入に頼っていると思うので、国内で飼料米を作るのは悪くないと思っていました。

>(^O^)様

アメリカとかすぐ不平等とか言ってきますよね。

でも、やっぱり食料と工業製品は別に考えなければいけないと思います。

アメリカなんか食料を完全に国家戦略としてますし。以前TPPエントリーで米国モンサント社について書きましたが、連中のやり方のえげつないこと!





道は必ずあると思います。
つまり、TPP参加には反対ということですね。
おそらくご実家は農業されているのでは、と思います。
(間違いならスミマセン)
このブログにもありますが、大規模な専業農家だけが恩恵受けて
そうでない農家は廃業に追い込まれるかもしれないと。
TPPに合意すると、失礼ながら日本もそうなるかもしれません。
しかし、私は農業関係者ではないですが敢えて言えば
多くの日本農業が生き残る道は必ずある、と思いますよ。


(^O^)様

お早うございます。

仰る通り、TPP参加には反対です。

私なりにいろいろ調べていくと、農業だけに限らず金融サービスなどすべてに及んでいるからです。

1. 震災後の今、日本が取り組むべきことは復興であって、外国との競争ではないでしょう。すべての力を国内にそそぐべき。

2. TPP以下すべては政治力。政治力がゼロどころかマイナスなことしかしない現政権下で日本に有利な交渉などできるはずがない。

以上のことを考えれば、なぜ「今」なのか? 「今」である必要はまったくないということです。

それに貿易といったって各国ごとにその内容は異なるのですから、それぞれの国と個別に、丁寧に決めていけばいいだけのことではないでしょうか?

> 多くの日本農業が生き残る道は必ずある

何でそこまでして外国に打って出なければいけないのかが分からないのですよね … だいたい、日本マスコミが「賛成」と言った時点で私としては詳細を知らなくても「反対」です …女の直感?(^_^)v





メリットは無い
(^O^)様
前回の
中野剛志氏の動画【拡散】 (09/28)
を見ていないでしょ
>海外市場で日本の工業製品は高い関税を課けられて
圧倒的に不利だと思います。

日本の工業製品にとってもメリットは無いのですよ。

まる子様
ご存知とは思いますが
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=sW4H2PGj6JU
を拡散してください。


いい歳したオトナです。
その動画は見ていません(笑)
私はもう、いい歳のオトナですから
人に言われるまでもなくFTAやEPAの
基本理念やメリット・デメリットは理解しています(笑)

ただ、中国・韓国との経済協定は反対です。
(ニュースによると中韓と交渉するようですが)
結ぶのなら相手は反日ではなく、ルールを守るまじめな国です。


>safe様

ご紹介動画、自分の仏語ブログに仏語版載せてます(^_^)v。ついにこういう若者が出てきたと感無量です。

>(^O^)様

私もいい歳の大人ですが、中野氏の動画は、たとえ知っていても見る価値はあると思います。こういう若い世代が出てきたこと。ホントに頼もしいです。こういう知性がポジションをとれる日本になってほしいです。


FC2カウンター 
ブログランキング
ブログランキングバナー
【おうちラジオ】ぶっちゃけトーク(1時間版)
なおことまるこ。 時々ゲスト❤
【おうちラジオ】大人のためのカフェ・タイム
まるこがひとりでお喋りしてます♪
【おうちラジオ】ヲシテで探ろう やまとのことのは
わが国には、漢字以前にヲシテという大和言葉に対応した文字がありました。私たちの日本語の源に触れてみませんか? ヲシテを研究していらっしゃるびーちぇさんの解説です。
【おうちラジオ】英語版
【おうちラジオ】って何?
くらしの延長上に政治がある。
「政治」ってちっとも特別なことじゃない。「政治を語らずに政治を語る」をモットーに❤楽しく可笑しく、でも真面目。身近なことから国家まで、いろいろ、ぶっちゃけ、お喋りしてます♪
家事をしながら、一服しながら、どうぞお聞きくださいませな。