2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
チャンネル桜 
YOUTUBEチャンネル
最近の記事 
最近のコメント    
カテゴリー 
リンク 
プロフィール 

まるこ

Author:まるこ
★生活の延長上に政治がある。在仏★ 

最新トラックバック
胡錦濤訪仏/【訂正】あり/【追加】あり


仏、人権よりビジネス 胡主席訪問 1兆6000億円契約 劉氏問題触れず
産経新聞 11月6日(土)7時56分配信

 【パリ=山口昌子】フランスを公式訪問中の中国の胡錦濤国家主席は4日、パリでサルコジ仏大統領と会談し、フランス通信(AFP)によると、航空機や核燃料など総額200億ドル(約1兆6千億円)規模の売買契約を締結した。フランスは来年、20カ国・地域(G20)会合の議長国として通貨問題などに取り組むが、胡主席はサルコジ大統領に協力を約束した。

 AFPによると、中国航空各社は欧州エアバスの旅客機102機を140億ドルで購入。仏原子力大手アレバはウラン燃料の供給契約を中国側と35億ドルで結んだ。

 サルコジ大統領は会談で、今年のノーベル平和賞受賞が決まった中国の民主活動家、劉暁波氏の釈放問題については言及しなかった。会談後の共同記者会見もなかった。

 劉氏の釈放問題への質問を避けるのが目的とみられ、フランス側は人権よりビジネスを優先させた格好だ。




↑ 映像を見た方が実感が湧くので、こちらのニュースをどうぞ! ※ 今回在仏チベット人たちによる反支那抗議も小規模ながらありました。それがニュースにも映っているのがあったのですが、YOUTUBEなどで見つからず紹介できないのが残念。警察に排除されていました。 

そのニュースがこれ↓

【追加 1】 フランス:「中国の人権問題を無視した」 大統領に批判集中


フランス24のニュース動画

さてこのフランス24ニュース記事で気になるのは、下のほうにある「中国の主要輸出国」リスト。

チャイナ

えええ~っ! 断トツ一位って日本じゃないですか!? 「サルコジ~ッ 中共の○○をペロペロ舐めやがって、お前は~!!!」って怒りまくっていたのですが~(←スミマセン。汚い言葉で…) …これじゃあ、フランスを批判できませんよ~! 

今回フランスの主要な企業の多くが支那と契約結びましたからね。ああああ。

【訂正】すみません! 自分の『読み違い』に気づき、訂正しようと慌てて飛び起きてブログをあけたら、既に八目山人様のコメントが~!(← 現在フランスは早朝です) そう、この図は『対中国 主要輸出国』です! 日本は断トツ一位の対支那輸出国だったのです! …これは、喜んでいいことなんですよね??????
個人的感情では、もうどんな形にせよ『支那と関わっている』というだけで、苦虫を潰したような顔になってしまうのですが…(いけない、いけない)。

それにしても日本がチマチマと(←ごめんなさい)小さな部品(もちろん優秀)だとか、後は特許などの頭脳か? を輸出して量で稼いでいるのに対して、フランスは、それがいい悪いな別にして、ひとつひとつがデカイ。飛行機、原発、ウラニウム、保険 …産油国が芸もなくただ原油を輸出しているのと比較すればまだまだマシなんでしょうが。

皆様、資料の読み間違い、ごめんない。では、また寝直しマス。


…ただひとつハッキリしているのは、もともとフランス反日ですが、(マンガなどの文化と歴史問題は別物と考えること)まずまず酷くなるだろうな~ということ。気が滅入ってくる … なんて、ニュース見ながら嫌な気分になっていたのですが … そしたら、早くも、第二次世界大戦記念の8月でもないのに、全然関係ないこの時期に「日本の南京虐殺」番組がTVで流されていたとか …… フランス在住の方がコメントで教えてくれました … もう、イヤ~!!!!

【追加 2】 酒井信彦の日本ナショナリズム サルコジ・フランス大統領、中共に対して再度の屈服   

そう、酒井先生が仰るように、サルコジ大統領は「人権」を叫び、フランスは何たって「『人権』の国」ですからね、…偉そうに叫び、そして支那に屈したから余計にみっともなさが目立つのです。偽善が。…私は、ニュースで見ているのですよ。いつだったかダライ・ラマ法王に白いスカーフ(?)を首にかけてもらって、その直後、会談のため椅子に座ったときにはもうそれを外していたのを…。

 

関連記事
スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

日本は対中貿易は黒字
隣に人口が10倍で所得が何十分の一の国があるのですから、日本の零細企業ですら行って物を作り、日本に持って来ているのです。(だから対日輸出が多い。)
ほんとに零細な何十人程度の会社も行っていますよ。(2万社以上です。だから日本で空洞化が起きて困っているのです。)
しかし中国は、日本から部品や半製品や高度な機械を大量に輸入するため対日貿易は赤字です。
現在日本は中国に対して貿易黒字国です。つまり輸出のほうが多い。

またフランスから中国への輸出促進を報じるテレビで、中国からフランスへの輸出が少ないという数字を出すのってどうして。
ところで上のリストですが、アメリカは何位なのですか。


No title
まる子様

 事後承諾の様な形となり、大変申し訳ありませんが、記事をトラックバックさせていただきました。

 胡錦涛の訪仏に代表される中国外交のしたたかに比べて、何と日本外交のお粗末なこと、本当に情けなくなります。

 しかし、こうして世界各国に起こっていることを瞬時に知ることができるインターネットは本当に便利だとつくづく関心します。


No title
>八目山人様

お早うございます。 【訂正】入れました。 私の読み違いです。 この表は『対中輸出国』 アメリカは4位です。

>凜様

>何と日本外交のお粗末なこと、本当に情けなくなります。

仰るとおりです。 何かもう世界中の国が自国益のために牙むき出しの恫喝合いをやっているのに…。


本文に関係ないことで、ごめんなさい。失礼をお許し下さい。
まる子様

谷岡氏殉職ソースファイル2.flv
http://www.youtube.com/watch?v=Xc6R3sRFoZA
動画13分
恵隆之介氏の解説
海保職員二名殉職か。


No title
巴様

この動画もあげときます。 ありがとう。


No title
>「サルコジ~ッ 中共の○○をペロペロ舐めやがって、お前は~!!!」

私も全く同じ言葉が頭の中に浮かんでました(確かに汚い言葉ですが、もうこれ以外にこういう状況を正確に表す表現がないんです!)。

フランスに限らず全てのヨーロッパ諸国が同じ状況です。ギリシャに始まり、先月のローマの”チャイナカラー・コロッセウム”、今やポルトガルまで・・・(ちなみに3年前に経済破綻したアイスランドは、ニュースやブログ、映画やテレビ番組等のメディアを観察した結果、既に”親中派”の巣窟のような感じでした)。故中川昭一氏によるIMFへの緊急融資含む日本の世界への貢献など、一瞬報道されるだけで後は誰も覚えていない程度なのに、中国が国債の購入を”示唆”しただけでもう「中国はヨーロッパの救世主だ」的な論調です。勿論、彼らは”自国の国益”のためにそれを行っているだけですし、遠い極東の軍事バランスなど知ったことではないでしょう。ヨーロッパの国民もそれを知っているから、例え自国政府が大量殺戮を行う”アジアのナチス”と手を組もうと、自国の経済が良ければそれで良いのです。
ノーベル賞問題で「授賞式に出席する」からと言って、それはEUが”人権蹂躙国家:中国”を批判していることにはなりません。所詮”ポーズ”なのです。こうすることでヨーロッパも面子を保てますし、中国も既にヨーロッパでの親中派世論の確立に成功しているため、なんら実害はありません。
ヨーロッパ各都市での”フリーチベット・デモ”も、所詮反日デモの「ガス抜き作用」と同じです。EUの唱える”人権”はEU諸国民限定の”人権”だからです。

私事で恐縮ですが、騎士道に共感してヨーロッパに憧れ、ラテン語やギリシャ語を勉強したりヨーロッパ文学に親しんで育った私にとって、今や”理想のヨーロッパ像”が崩れ去り、幼いころは存在すら無視できる程度だった隣の”下品な”アジア諸国が我がもの顔で闊歩するこの時代は、まさに聖書の黙示録の世界です。こうしてネットによって世界の現実を知ることになった今、子供の頃からの私の夢は無残にも空中分解し、とても惨めな思いに浸っています。でも、現実を知ることができたからこそ、これからはそういう”幻想”にはまることなく、むしろ「君もchinoisの○を舐めるのが趣味なんだろう?」ぐらいの気持ちでいれば良いという、自信みたいなものがついたのです(昔はヨーロッパ=今でも騎士道精神を重んじる格調高い昔の日本軍人みたいな人ばかり、という妙な恐怖感と親近感がありました)!

今の中韓日本支部政府が日教組外交を押し付けようとも、私は”日本人”として、”日本の国益のため牙をむき出し”にして世界と接していくつもりです。


No title
Werther様

おっっしゃること激しく同意します。

もうですね、罵倒する言葉がないんです、日本語に! バカとかアホとかそういうレベルの話ではない。 この気持ちを一言で表せる「罵倒語」がないんです!!! ニュース見て絶句している自分がいる。 言葉にならない。

この欧州の「偽善」「エゴイズム」「エグさ」を知れば知るほど、明治から戦前までの日本人がどれほど苦労したか、どれほど偉大だったか肌で理解できます。 (支那に関しても同じ)



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フランス在住の方が、胡錦涛訪仏について書いておられhttp://maruko460.blog116.fc2.com/blog-entry-414.html#tb、いろいろなことを考えさせてくれたので、これについて少し。その方のコメント欄で、全...
どうやらユーロ圏は中国の臣下となりつつあるようですね。 中国の振りまくお金の魅力には勝てないということか。
FC2カウンター 
ブログランキング
ブログランキングバナー
【おうちラジオ】ぶっちゃけトーク(1時間版)
なおことまるこ。 時々ゲスト❤
【おうちラジオ】大人のためのカフェ・タイム
まるこがひとりでお喋りしてます♪
【おうちラジオ】ヲシテで探ろう やまとのことのは
わが国には、漢字以前にヲシテという大和言葉に対応した文字がありました。私たちの日本語の源に触れてみませんか? ヲシテを研究していらっしゃるびーちぇさんの解説です。
【おうちラジオ】英語版
【おうちラジオ】って何?
くらしの延長上に政治がある。
「政治」ってちっとも特別なことじゃない。「政治を語らずに政治を語る」をモットーに❤楽しく可笑しく、でも真面目。身近なことから国家まで、いろいろ、ぶっちゃけ、お喋りしてます♪
家事をしながら、一服しながら、どうぞお聞きくださいませな。