2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
チャンネル桜 
YOUTUBEチャンネル
最近の記事 
最近のコメント    
カテゴリー 
リンク 
プロフィール 

まるこ

Author:まるこ
★生活の延長上に政治がある。在仏★ 

最新トラックバック
尖閣






今更言うまでもない「尖閣領土問題」… こちら「フランス24」ニュースでも珍しく連日報道しています。…が、ものの見事に「中国寄り」報道! 日本側の立場なんて、これっぽちも報道しませんものね…見事なモンです。あ、フランス24以外のニュースも、全部 まあ、東京で何千人単位のデモでもあれば報道するかも…。

頭来ているから、こちらの記事のほうにコメント入れときました。

http://www.france24.com/fr/20100919-tdiplomatie-chine-japon-chalutier-tokyo-pekin-incident-maritime-relations-echange#comments

Japon et Chine  Par Anonyme (non vérifié) - 20/09/2010 - 10:18
Ce n’est pas « territoire conteste par deux pays, le Japon et la Chine » mais Les Senkaku sont « des territoires japonais » depuis toujours !

C’est depuis les années 70 quand du gaz a été découvert là-bas, la chine a commencé à revendiquer ce territoire.

Monsieur France 24, si vous pensez être un vrai journaliste, au moins vous deviez présenter aussi la position du JAPON ! Et NON prendre systématiquement la position de la chine, qui j’aimerais vous préciser, est un pays qui ne respecte pas les lois internationales, et les droits de l’homme. Il s’est passé la même chose pour des ils inhabitable des Philippines et du Viêtnam qui sont occupé maintenant par la chine.

これは「日本と支那が互いに領有を主張している場所」ではなくて、昔からずっと「日本の領有地」である。  支那は、1970年代、ガス資源が発見されてから領有を主張しだした。

ムッシュー・フランス24、仮にも真のジャーナリストたろうとするのなら、国際法や人権を平気で無視する支那の主張をただ流すだけでなく、最低限日本側の立場も紹介すべきである。 同じことがフィリピンやヴェトナムで起こり、今では支那の領土にされているのだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私以外の4つのコメントも中国に批判的ですね。 例えば…「支那の公的な地図を見ると面白いよ、日本もフィリピンもインドネシア、ヴェトナム、マレーシア…全部支那領土だから」…とかね。

ところで日本の外務省はどうした? こんな支那寄りのニュース流させといて、抗議の一つもしないのか? いつ、日本政府が屈するか…ハラハラしながら見守っています。

支那様、日本企業追い出して下さい(既に税金が掛けられたようですが…)。反日デモもっとやってください。日本大使館を追い出して。在日中国大使館撤退。国交断絶。在日支那人強制帰国。日本国籍をとった反中支那人は本国の刑務所に強制連行 … ああ、夢のようです。

しかし、ネックは日本政府。 一緒に戦うべく同胞がヘナチョコだとこんなにも不安なものなのですね…。



関連記事
スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

拝啓、管理人さん更新お疲れ様です。
チャイナの尖閣侵略は言語道断です。

宣伝ご容赦下さい
http://taiyou.bandoutadanobu.com/
元警視庁通訳捜査官である坂東忠信氏サイト「 外国人犯罪の増加から分かる事 」
チャイナの尖閣侵略と日本への入国居座りの脅威を掲載し更新中であります。

坂東忠信氏の新刊 日本が中国の自治区になる
産経新聞出版


「 尖閣、板東 」で検索しますと板東氏を初めとする識者が解説する動画が出て来ます。


更には、河添恵子氏のブログ

河添恵子氏の新刊
中国人の世界乗っ取り計画
産経新聞出版

中国人とは愛を語れない
並木書房

ご高覧頂けると幸いであります。
m(_ _)m
乱文にて 敬具


やはり菅直人の悪い癖が出たようです。ニューヨークで記者の“温首相との面会はあるのか?”と言う質問に『無言で立ち去った』と報道されていました。昔から菅直人とは、何かあれば逃げるのです。
せっかく『尖閣諸島は日本の領土です』とアピールするチャンスなのに…。かつて中華民国から“日本帝国沖縄懸八重山郡尖閣列島内…”宛てに送られた感謝状や、中国や日本の古い地図、今の体制になってからでも“尖閣は沖縄県”と書いてある中国の新聞(人民日報)等の資料を配布するくらいの事はして欲しいです。
それにしてもフランスの人々は、やはり南京大虐殺などの捏造された報道や映像に洗脳されているのですか?管理人さんがおっしゃるように現在の中国政府の数々の人権問題に対する姿勢を考えれば判断出来ると思うのですが、無理ですか?
フランス人からは中国人と日本人、どのように見られているのでしょうか?

昨日の【みのもんたの朝ズバ!】で、中国の要人の面会を拒否した馬淵新国土交通大臣の事を青二才扱いしていました。
仙石爺さんあたりが、馬淵大臣に圧力をかけない事を祈ります。


まる子さん、お疲れ様です!
フランス語は、理解できないので雰囲気だけ・・・読み取りました。

フランスという国が、
一番理解出来なかったけど、想像してたのとほぼ一致してました。
まる子さんのブログのお陰です。ありがとうございます。
やはり、フランス人はラテンなんですね。日本人とは、かなり違う。
正直というか、生々しいというか・・・ラテン語圏というか。
まる子さんなら、この意味が解りますよね。
けど・・・大変な所でお暮らしになっていらっしゃるんですね。
「口げんかが・・・耐えないだろーなぁ。愛情も厚いかも知れないけど。」
でも、イメージでは国家という概念は意外と希薄な感じもするし。
(↑なぜなんだろう?)
差別なんか当たり前なフランス社会に慣れるまで大変だったでしょうね。
日本は、それに比べると人間関係では、不気味なほど手ごたえがない社会です。
「尖閣侵犯問題は、日本人にとっていやなニュースです。」
早速、私の周りの日本人の意見を聞いてみなくちゃ!
どれだけ、日本人の意識と私がズレてないかチェック!!
なんとか、このピンチをチャンスに変えなければ、マズいですね。


こんにちは
フランスでのニュースは中国よりですか。
それはフランスと中国が親密である、ということなんですかね。
それとも当事国ではないので声のデカイ主張をただ流しているだけなんでしょうか?
フランス一般国民と当然尖閣諸島の件など詳しく知るはずもないでしょうから、マスコミの論調がそのままフランス人の認識になってしまうんでしょうね。
日本の外務省からは今のところ特に抗議したとは聞かれないですがね。
アメリカの新聞記事が「根拠がない」のに記者の感覚で中国よりの記事を書いたことは抗議したと聞きましたが。


No title
>(^o^)風顛老人爺 様、いつも愛国宣伝活動お疲れ様です。

日本、ど~なっちゃうんだろ~(怖)

>ドラ子様

>フランスの人々は、やはり南京大虐殺などの捏造された報道や映像に洗脳されているのですか?

どうなんでしょうね? ル・モンドなどの新聞は反日のようですし、日本の反日サヨクがこちらでわざわざ記者会見開いたりしてるみたいですし、歴史読本にはわざわざ「日本軍の残虐性」なんてのあったりしますし、太平洋戦争の歴史は普通に「満州事変」、日本の満州侵略から始まっていますし…もともと後ろめたいことしてた白人ですし、日本人自体が「中国に悪いことした」って信じてるようですし、こちらで見られるNHK国際放送でも普通に反日番組流しているんでしょうし…子供の教科書にも「日本は過去の行いで中韓に反発されてる」とか書かれていますし…外務省は特に反論している風でもないですし、というか外務省の日本人自体が信じているのではないですか?

そういう中で、どうやって「日本の潔白」を信じるフランス人が出てくるのでしょうか?

ある知人に「日本ばかり非難するな」と言ったら「心配しないで。日本もヨーロッパも同じくらい悪かったと思っているから。 自分とこのヨーロッパも非難してるわよ」…って。

>フランス人からは中国人と日本人、どのように見られているのでしょうか?

普通の生活で接している人は違いが判っていると思います。 中国人は不潔、とか、日本人は正直とか。 だけど歴史認識問題はまったく別物でしょう。 戦争実体験者も減少の一途でしょうし、昔の日本人と違って戦後生まれの日本人は、まあ、こんなでしょうし、これから日本国籍持った自称日本人も闊歩するでしょうし…。 個人と個人の付き合いはともかく全体としてはどうなるんでしょうね~?





No title
なでしこ☆様、マグカップ様

コメントありがとうございます。 これからネットのないところへ2、3日出かけますので、お返事はその後で。

なでしこ☆様、私のコメント、どうしてもスパム判定で入りませんね~。

せっかく長いコメント書いたのに…イヤ、大したモンじゃありませんけど。 悔しいから、次のエントリーに挙げときますね、帰ってきたら。

たまに覗いてみてくださいませ。


No title
>アメリカの新聞記事が「根拠がない」のに記者の感覚で中国よりの記事を書いたことは抗議したと聞きましたが。

そのアメリカの記事(ニューヨークタイムズ)ですが, 以下のリンクを見ればその記事をかいたニコラス・クリストフなる人物が一体如何なる人間か分かります。
というより, 問題は彼の奥さん(支那人! シェリル・ウーダン)が何者かということでしょうか。
リンク先の説明と写真を見れば一目了然かと思いますが。

http://netouyonews.net/archives/3603781.html#more


No title
そうなんですかー? やっぱりマスコミの力の大きさここにありっていうことですかねー
記憶に新しい屈辱の冬季オリンピック 女子フイギュアのときアメリカでの放送もかなり不満だったんですけど ヨーロッパの放送&コメントをあとで見て =わかってらっしゃる!=と思ったのでしたが。あれ?フランスかイタリア? 私の記憶も当てにならなくってスミマセン。
チベットの時だって敏感に反応して=俺様何様中国さま?=から不買運動されてたし。。。悲しいかなこの流れでピンと来てはくれないものだったんですね


懸念した通りになりました。無念でなりません。


No title
釈放の日時などはまだ未定とのこと。
まだ間に合うかもしれません。

【中国人船長釈放】民主有志の松原、金子各氏らが抗議声明 「法秩序を蹂躙。釈放の撤回を」
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100924/stt1009241809006-n1.htm

抗議先一覧の記事をあげました。
http://otafuku07.blog111.fc2.com/blog-entry-37.html

コメント欄に添付したら゛本文に含まれるURLの数が超過しています゛とのことで投稿できず(泣)だったので、よろしかったらブログの方をご覧ください。


釈放の黒幕は仙谷由人
本日の青山繁晴さんの解説によれば、
やはり船長釈放の黒幕は仙谷官房長官。

「私的憂国の書」さんより
http://yukokulog.blog129.fc2.com/blog-entry-327.html


丸まる子さま
よろしかったら教えて欲しいのですが
フランスの新聞でも保守・リベラル・中道といった傾向で有名な感じなのでしょうか?
地方紙など沢山あるでしょうが、フランスでの三大新聞とか四大新聞とかってあるのでしょうか?
ル・モンド紙は反日と何かの本で読んだことがあったので、そういった論調になっても分かりますね。

日本見たいな主要な新聞は全て反日、侮日というのも珍しいでしょうから、フランスなんて自国文化に誇りを持ってそうで、保守的な新聞が多いまたは強いって感じもするのですが、いかがでしょうか?

勝手なお願いなのでご面倒でしたら無視してくださっても構いませんので。


No title
皆様、コメントありがとうございます。

帰宅してネット見て、「やっぱり(爆)」… まあ、時間の問題だったのですけどね……(大爆)

>みーじゃ様

ご心配なく。マンガとかスシとか日本文化好きなフランス人多いですよ。でも「歴史認識」は別物だと思います。 深く歴史問題を話してみてください。まずほどんど「日本=ナチスと同罪」…まあ、日本人からしてそういう認識なんですからどうしようもないのでは? でもこちらが反論すれば、表面的にでも(?)聞いてくれるフランス人もいるのだから、まだマシなのかも…。

>マグカップ様

>ル・モンド紙は反日と何かの本で読んだことがあったので、

まずこちらには(たぶん日本以外のどこの国でも)新聞を家に届けてくれるシステムはありません。売店で買うのです。だからウチは読みません。無料で置いてある地方紙とか読んだりするだけで後はTVニュースや雑誌・ネットで…。

ル・モンドやフィガロは反日と言われています。(たぶんどの新聞も日本に関しては(日本文化以外)反日だと思います) ル・モンドに関してはそれは酷いようで南京虐殺だとか相当書いているそう。南京問題、竹島問題などなど反論を書いて送っていた在仏日本知識人から話を聞いています。「完全無視」だそうです。日本の刑務所に関しては、いつも何の反論もしない日本大使館でさえ「抗議した」ほどの酷さだったよう。無視されたそうですが(苦笑)

フランス政治に関してはそれぞれ右派、左派など雑誌でも別れているようですよ(ある政治雑誌を我が家では知らずに読んでいたのですが「こんな右派雑誌読んでんの?」と言われたことあり。で「あ、そうなの?」って)

アルフレッド・スムラーの本 「ニッポンは誤解されている―国際派フランス人の日本擁護論 [単行本]  翻訳されています。

これは1992年出版の本でちょっと古いですが、今はスシブームとかマンガブームとかありますけど、歴史認識においては、基本的に現在も変わっていないと思います。この著者にしても「南京虐殺」はあった、との前提の下に書いています。「それでも日本人は欧米人以上に残酷だったわけではない」と。(←私自身「南京虐殺」なんて知らなかったから、これ読んで「こんなに外国では流布されていたんだ」と驚きでした)

もちろん親日派知日派います。でも少数派。「日本」を真に理解するには生半可でない相当な知性を要するのですよ、きっと(エヘン!)


FC2カウンター 
ブログランキング
ブログランキングバナー
【おうちラジオ】ぶっちゃけトーク(1時間版)
なおことまるこ。 時々ゲスト❤
【おうちラジオ】大人のためのカフェ・タイム
まるこがひとりでお喋りしてます♪
【おうちラジオ】ヲシテで探ろう やまとのことのは
わが国には、漢字以前にヲシテという大和言葉に対応した文字がありました。私たちの日本語の源に触れてみませんか? ヲシテを研究していらっしゃるびーちぇさんの解説です。
【おうちラジオ】英語版
【おうちラジオ】って何?
くらしの延長上に政治がある。
「政治」ってちっとも特別なことじゃない。「政治を語らずに政治を語る」をモットーに❤楽しく可笑しく、でも真面目。身近なことから国家まで、いろいろ、ぶっちゃけ、お喋りしてます♪
家事をしながら、一服しながら、どうぞお聞きくださいませな。