2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
チャンネル桜 
YOUTUBEチャンネル
最近の記事 
最近のコメント    
カテゴリー 
リンク 
プロフィール 

まるこ

Author:まるこ
★生活の延長上に政治がある。在仏★ 

最新トラックバック
投票できることのありがたみ




ついに総選挙ですね。 我が国の歴史上非常に大切な、後世「平成21年(2009年)衆議院選挙で」と歴史教科書に記述されるような選挙であると思います。 自分がその場に立っていると自覚している人は多くはないのでしょうが…。


さて在外日本人の投票権は以下のようになっています。

日本では1998年に公職選挙法が改正され、2000年5月以降の国政選挙に対して、在外選挙が行えるようになった。2005年まで比例代表制への投票に限られていたが、2007年6月から選挙区への投票もできるようになった。2007年7月に行われる第21回参議院議員通常選挙(および同時期に行われる衆議院補選)から選挙区在外選挙が実施される。


在外選挙に参加するには
まず在外選挙人名簿の登録が前提条件となる。
選挙当日の時点で満20歳以上で、日本国籍を取得していること。
また現在住んでいる国外の国・地域に通常3ヶ月以上在住であること。
在外日本人選挙人名簿の登録している自治体(市区町村)の選挙管理委員会を事前に確認しておくこと。
原則として国外移住前の最終的に住んでいた(住民票記載の)市区町村の選挙管理委員会
但し国外出生により住民票に記載されていない場合、または所定期間以前に住民票の登録が抹消されている場合は申請した当時の本籍地の市区町村の選挙管理委員会

登録申請から正式に登録が認められる「在外選挙人証明書」の取得には2ヶ月程度、またはそれ以上かかる。その為、選挙直前に申し込んだとしても直近の選挙に投票することが出来ない恐れがあるので、早めの登録を済ませることが重要である。

投票をするまでの流れ
在外選挙人名簿に記載・登録されると、国政選挙に投票することが出来る。大きく直接所定の場所で投票を行う制度(期日前投票制度に準ずる)と、郵送により登録された選挙管理委員会に投票する制度の2つがある。

違憲判決
最高裁判所大法廷は2005年9月14日に在外選挙の対象が比例代表選挙に限定されているのは日本国憲法に反するとして違憲判決をした[1]。最高裁は次回の国政選挙において在外国民が投票する地位にあると認定しており、国会は次回の国政選挙までに公職選挙法の改正することが求められた。2006年、選挙区への在外選挙を可能にする公職選挙法の改正が行われた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私がこちらに来た2000年から行なわれているのですね。 ホンのつい最近の話です。 ありがたや、ありがたや これも今までの海外在住日本人の努力の賜物なのでしょう。
もしこれがなかったら…、今回の選挙もただ眺めているだけ、国内の議員に文句を言うにも説得力がない…となるところでした。

…この気持ち。 国内で、「当日用事があるから」「関心がないから」と簡単に棄権してしまう人には到底理解できないでしょうね? この一票の重み、彼らは感じることはないのでしょう。 もっとも海外にも無関心派はたくさんいるのでしょうが。

今回の衆議院選挙、投票率どれだけになるでしょう? 都議会選が前回より10%UP。 それでもやっとこさ50%を越えたところ…80%くらいいってもらいところですけど、どうなることでしょう?

はなから「関心ない」というのはもうどうしようもありませんが、「関心あるけど、入れる政党がないから棄権」というのだけは避けてもらいたい。 これは敵に利するだけ。 消極的「消去法」でもいいから投票してほしいです。 

…「関心ない」で済んでしまえるんですから、日本は幸せな国なんです。これがお隣中華人民共和国、選挙のない国だったらどうなります? そこの一地方農民に生まれていたら…。 「投票権」…喉から手が出るほどほしいと思いますよ~?

さてこの投票権・選挙権については、私自身は喜んでいますが、危惧している面もあるのです。 言わずと知れた「国籍法改悪」 これで今後国内だけでなく海外、特にアジア諸国で在外日本人が雨後のタケノコのごとく増えていき、その人たちの投票率が増すのではないでしょうか?
…彼らは「参政権」を真剣に行使すると思います。 心はその国の国籍のままで…

もともと、自分自身も含めて、民主主義・大衆政治というものをあまり信用していない方なので、本当は寡頭政治というか賢者による政治体制を理想とするのですが、これは「権力は腐敗」してすぐにお隣さんみたくなりそうでもあるので、「ムムム…」のデモクラシー選択。 選挙権にある程度制限を与える案は結構賛成です。 でも納めている税金の額なんてのは反対。 財界人とかグローバリストと言えば聞こえはいいけど、早い話もう「日本」のことなんて考えてないようですもんね。 「金さえ儲かれば何でもアリ」主義。 こんなのに政治を左右されたのではたまったもんではありません(今でもそうですけど…)。

ということで、「自衛隊での訓練あるいはボランティア活動(←ドイツはやってる)、国防講義受講した者のみ選挙権を与える」…あたりが大衆政治でありながら、各個人に最低限の自覚を促す最低のラインなのでしょうかね。

…とにかく、結論。 投票率を上げて、最低限公○党の議席を減少、できれば消滅させてください。 都議会選で公○党は3位とか4位が多かった。 中選挙区制だったから当選しましたけど、小選挙区制だったら皆落選しています。 今回は自民VS民主の一騎打ちで、1位2位は自民民主の独占状態になると予想されます。 まあ、自公推薦はありますが、国会で公○党の議席そのものがなくなってしまえばその影響力は限りなく減少するでしょう?

今回の戦いは、自民VS民主 つまり VS もっと正確に言うと…

日本+特ア三国VS特ア三国  ニッポン、頑張れ!  西村眞吾氏の改革クラブ、平沼グループも応援してます



関連記事
スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

(# ゚Д゚)ジョウダンジャネェー!!
在外日本人ですか。それは思いつきませんでしたねぇ。これまで、成り済まし日本人と言えば、何とか日本にいつこう連中のことばかり考えていましたが、国外にあって、日本人を称する連中もこれからは出て来る。しかし、結局の所は、そうした連中も最終的には日本にいつこうとするのでしょうね。
連中の低い道徳心のまんま、日本人を称してもらいたくないです。


DUCE様、お久しぶりです。

何をしても大穴あいたバケツに一生懸命水を注いでいるようで…何だか空しくなるんですよね~ …なんて諦めたら敵の思う壺ですよね!


子持ちの知人に民主の危険性を話しても、「危機が来てから考える」って。民主の若手に期待しているらしいけど、出てくる名前が、テレビによく出るいつもの面々。「それ全員、外国人参政権推進メンバーよ」って言うと、かなりひいていました。ホストのいいカモになるタイプです。
政策についてはよく分からないみたいなので、民主が勝つ=中国人が増える、って単純に説明しておきました。周りのノンポリ主婦は殆ど中国嫌いです。


パトラッシュ様、お早うございま~す。

私の知り合いの知人が「言いたいのはこれだけ・・・この最悪時の総理大臣が麻生太郎でよかった・・・」と言っていたそうです。 …何か涙が…。

パトラッシュさんの上手で的確な反論。 民主投票を自民党側へ倒すドミノ作戦。 頼りにしてます。
中国嫌いの人の票が確実に自民党に結びつくことを願っています。



知人には、「民主は絶対にやめた方がいい。どうしても自民が嫌なら、共産党よ。私は入れないけど~」
自民が増える、と言うよりは、民主に増えないようにする作戦です。
青木直人さんのニューズレター最新号が届きましたが、中国にとって、麻生さんが首相でいるのは絶対に困るだろうと確信しました。民主が勝ったら、日本の血税が益々中国に流れ、チベットやウィグルのみならず、中央アジアでも悲劇が繰り返されそうな予感。


パトラッシュ様、こんばんは。

>麻生さんが首相でいるのは絶対に困るだろう

…でしょうねぇ。

>日本の血税が益々中国に流れ、チベットやウィグルのみならず、中央アジアでも悲劇が繰り返されそうな予感。

断固阻止!…してくれ、みんな~!!



管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます


こんにちは。
ネットのどこかで目にしたのですけど、ロシア人になぜ投票に行くかを尋ねた話です。

立候補者には、「悪いやつ」と「もっと悪いやつ」と「とんでもないやつ」がいる。「もっと悪いやつ」と「とんでもないやつ」を落とすために投票に行く。

うちの選挙区は、人間性で見ると、自民の候補は民主の候補より明らかに下なのですが(>_<)、頑張って自民に入れるつもりです。

「絶対に投票にはいかないといけない」と親に常々言われ続けて、当たり前に投票に言ってきましたので、投票に行かずに済ませて平気な人がいるのが不思議です。

もう一つ、動員票というものが存在するのも不思議です。以下は、子供の頃から父に常々言い聞かされていた事です。

「Aさんから『頼みます』と言われたら、『はいはい』と答え、Bさんから『お願いします』と言われたら『わかりました』と答える。そして、投票所に入ったら、人に頼まれた事は全て忘れて、自分の意中の人に入れれば良い。」

みんながこれさえできれば、組織票なんかなくなるのにね。


ひなげし様、こんにちは。

>「悪いやつ」「もっと悪いやつ」「とんでもないやつ」

ロシア人は大人ですよねぇ…(羨望)。

とてもステキなご両親なんですね。この親にしてこの子ありv-352

 


FC2カウンター 
ブログランキング
ブログランキングバナー
【おうちラジオ】ぶっちゃけトーク(1時間版)
なおことまるこ。 時々ゲスト❤
【おうちラジオ】大人のためのカフェ・タイム
まるこがひとりでお喋りしてます♪
【おうちラジオ】ヲシテで探ろう やまとのことのは
わが国には、漢字以前にヲシテという大和言葉に対応した文字がありました。私たちの日本語の源に触れてみませんか? ヲシテを研究していらっしゃるびーちぇさんの解説です。
【おうちラジオ】英語版
【おうちラジオ】って何?
くらしの延長上に政治がある。
「政治」ってちっとも特別なことじゃない。「政治を語らずに政治を語る」をモットーに❤楽しく可笑しく、でも真面目。身近なことから国家まで、いろいろ、ぶっちゃけ、お喋りしてます♪
家事をしながら、一服しながら、どうぞお聞きくださいませな。