2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
チャンネル桜 
YOUTUBEチャンネル
最近の記事 
最近のコメント    
カテゴリー 
リンク 
プロフィール 

まるこ

Author:まるこ
★生活の延長上に政治がある。在仏★ 

最新トラックバック
ソフトパワー



フランスには、私が知っているだけでもマンガ専門雑誌が4冊あります。 そこではマンガアニメゲーム映画DVDと何でも紹介されています。 そこで1ページ使ってアニメ映画「パッテンライ!!」が紹介されていました。

北國新聞創刊15周年記念だそうですが、北國新聞って結構マトモな社説書いていたとこでしたよ、ねぇ?




「パッテンライ」オフィシャルHP

東京での上映はもう終わってしまったようですが名古屋。名演小劇場では今週一杯やっているようです。


こちらはドキュメンタリー映画「台湾人生」 大好評につき上映延長とか



「台湾人生」オフィシャルHP

昔、学校で文部省推薦映画とか見に行ったような、あるいは映画の方で学校に回ってきたような記憶がありますが、今は…そんなのないでしょうねぇ? 台湾との関係もマトモに教えていないと思いますけど(私もノンポリ時代は知らなかった)、 こういう映画、学校で勉強する副教材として生徒に見せたら、万の言葉を尽くして説明するより有効だと思います。 心で理解できる。 こういう映画はどれだけ宣伝されているのでしょうか…???

学校に期待できないから、お母さんが意識して子供と一緒に観にいけるといいですね。 愚痴っていても仕方がない。 教育は家庭でするもの…です。 現に台湾では、蒋介石国民党反日教育が行なわれている時期、家で親が正していました。「そんなの嘘だよ」と。 パラオでもそうですね。 アメリカが学校で反日教育をしていた時、「そんなの嘘だ」と親が笑い飛ばしていた。 …逆に私は不思議です。 戦後日本の親たちは何故今まで何もしてこなかったのか、と。

今のウイグルはどうですか? 学校ではウイグル語もウイグルの歴史も禁止されている中、家庭で子供たちに教えているそうです。 「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 平成21年(2009年)7月13日(月曜日) 通巻第2661号 (臨時増刊号)より一部抜粋

「日本人は自分の民族の誇るべき歴史や英雄を、子供にきちんと教えません。過去の日本は悪かったとばかり教えます。なぜでしょう? 我々の国では、学校の教師は漢族ばかり。漢族が私たちの子供を人質に取り、子供たちにわが民族の歴史を『悪』だったと教え込むので、我々の父母や我々自身が家庭で、子供に民族の誇りを教えています。こうして細々とながら民族の誇りを語り継いできたのです。なのに、日本はなぜ、恵まれた環境があるのに、子供たちの精神を損なうようなことばかりするのでしょうか? いまだに米国と中国の洗脳・呪縛に囚われている大人が多いのでしょうか? それとも工作員ばかりなのでしょうか? 漢族の教師が漢族の生徒にそんなことを教えたら、一生牢獄から出られないでしょう」

映画「海角七号」も是非全国で上映されることを願っています。 そして親が子供を、子供が親を誘って一人でも多くの人が観れるようになるといいですね。 政治でも教育でも…頑張らなければならないのは私たち女です。 自分が勉強し、それを子供たちと、夫と共有するように働きかけなければならない …知らなければならないことは山ほどあります。 一生飽きませんね? ボケなくていいですよ。
















関連記事
スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

台湾の方々のお話は、いつも日本人の琴線に触れるものが多くて、予告編だけで涙腺が...。
小中学校の頃の文部省推薦の映画って、同和差別や障害者差別を乗り越えて、就職、結婚する、と言ったものが多かったですね、あまり内容は覚えていませんが。

反日教育を日本が克服出来ていないのは、当事者だからでは?否定しても言い訳に聞こえるかもしれないし、戦後、平和で物質的には豊かな時代になると、それが正しい、当たり前なのだと錯覚して、その間に強力なステロイドが注入されている事に気づかなかった。
副作用として、日教組選出の文部大臣が実現しそうですよ...恐すぎます。



管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます


パトラッシュ様、こんにちは。

>小中学校の頃の文部省推薦の映画って、同和差別や障害者差別を乗り越えて、就職、結婚する、と言ったものが多かったですね、

そうそう、観ました、観ました!

>副作用として、日教組選出の文部大臣が実現しそうですよ

v-399v-404v-406v-405v-412

海外で、日々「正しい日本理解浸透」に努力している身(?)と致しましては、政治家が世界へ出ていてって土下座謝罪をしまくるのでは、と危惧しています。いっくら一個人が頑張ろうが、後にある国がそれでは説得力なさすぎ…。




「パッテンライ!!」のYouTube見れないです…。

ところで、ご存知かもしれませんが、パリ郊外で日本の野菜を作っているこの方も日本のソフトパワーですよね。

山下農園
http://a.yamashita.free.fr/

山下農園の紹介記事
ポカポカ地球家族
http://www.tv-asahi.co.jp/chikyukazoku_2003/contents/program/043/index.html

JBpress
http://jbpress.ismedia.jp/articles/print/1213

山下農園を訪れた人のブログ

パリの郊外暮らし
http://ephemere.exblog.jp/3466127/

オトナのパリ留学生活
http://parisryugaku.blog101.fc2.com/blog-entry-99.html

海外で,地元の人々から認められている人は本当にすごいなと思います。


kusuko様、こんにちは。

ホント、YouTubeの予告消えてますね、どういうことでしょ?

山下農園、名前だけですが、私も存じ上げています。遠いから行けない。

スゴイですよね~。 何でも真似ばかりする○○とはやっぱ違うよ、と自分のことでもないのに嬉しいデス。


FC2カウンター 
ブログランキング
ブログランキングバナー
【おうちラジオ】ぶっちゃけトーク(1時間版)
なおことまるこ。 時々ゲスト❤
【おうちラジオ】大人のためのカフェ・タイム
まるこがひとりでお喋りしてます♪
【おうちラジオ】ヲシテで探ろう やまとのことのは
わが国には、漢字以前にヲシテという大和言葉に対応した文字がありました。私たちの日本語の源に触れてみませんか? ヲシテを研究していらっしゃるびーちぇさんの解説です。
【おうちラジオ】英語版
【おうちラジオ】って何?
くらしの延長上に政治がある。
「政治」ってちっとも特別なことじゃない。「政治を語らずに政治を語る」をモットーに❤楽しく可笑しく、でも真面目。身近なことから国家まで、いろいろ、ぶっちゃけ、お喋りしてます♪
家事をしながら、一服しながら、どうぞお聞きくださいませな。