2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
チャンネル桜 
YOUTUBEチャンネル
最近の記事 
最近のコメント    
カテゴリー 
リンク 
プロフィール 

まるこ

Author:まるこ
★生活の延長上に政治がある。在仏★ 

最新トラックバック
警察がマトモに機能しなくなると




職質男性に発砲の巡査、地裁が付審判決定…地検の不起訴覆す
 栃木県西方町で2006年、職務質問に抵抗した中国人男性(当時38歳)に鹿沼署の男性巡査が発砲、男性が死亡したことを巡り、宇都宮地裁(池本寿美子裁判長)は27日、遺族側の付審判請求を認め、巡査を特別公務員暴行陵虐致死罪で審判に付す決定をした。付審判決定は事実上、裁判所の判断による起訴といえ、極めて珍しい。


 決定による事件の要旨では、巡査は06年6月23日夕方、西方町の路上で、男性を公務執行妨害で逮捕しようとした際、石灯籠(どうろう)を振り上げて抵抗する男性に対し、拳銃を1回発砲し、男性の左腹部に命中させ、死亡させたとされる。

 遺族は「発砲は過剰な防衛行為で限度を超えている」として、07年8月、巡査を特別公務員暴行陵虐致死罪で告訴した。宇都宮地検は昨年7月、「発砲は正当防衛が成立する」として巡査を不起訴とした。遺族はこれを不服として同年8月、宇都宮地裁に付審判請求していた。

 遺族側の日隅(ひずみ)一雄弁護士は「さまざまな状況を慎重にとらえ、発砲行為の違法性について一定程度の心証を持ったのではないか。裁判所に敬意を表したい」と話した。栃木県警の滝沢依子警務部長は「拳銃の使用は適法な職務執行と考えている」とコメントした。

 一方、遺族はこの問題で、県を相手取り、約5000万円の損害賠償を求めて、宇都宮地裁に提訴。宇都宮地裁は今月23日、「発砲を必要とする相当の理由があった」として遺族側の請求を棄却した。遺族側は24日、東京高裁に控訴した。

(2009年4月28日01時47分 読売新聞)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最近日本の裁判判決ホントにおかしいです。 道理が通らない。 政治家云々の前に、もう社会のあらゆる所に「サヨク思想」が入り込んでしまっている …。 こんな話が通ってしまったら警察官などどう仕事すればいいのでしょう?

こういうのを見聞きするたびにあるエピソードを思い出します。 ミッテラン政権時代、フランスは移民などにとても寛大でした。 とある地方のある商店街。 しょっちゅう被害にあっていましたが、警察が動いてくれない。 仕方なしにその商店街は、ネオナチなどの鶏冠頭の兄さんたちにお金を払ってパトロールをしてもらいました。 …それで被害はピタリと治まった。

またこんな話も思い出します。 フランスにはジプシーがたくさんいます。 多くはキャラバンで移動生活をしているようです。 キャラバンったって今はハイテクですよ。 TVはあるしネットはあるし携帯で連絡しあってビジネスやってて実はスゴイ金持ちらしい…彼ら。
で、ミッテラン政権下、彼らの定住化促進ということで彼らに無料で土地を提供したのですね。 フランスは土地が広いですからねぇ、まあ、いいですけど。 で、ジプシーたちはどうしたか。 定住したのはわずかで、後は、その土地を貸したり売ったり、で濡れ手に粟状態。 ジプシーたちにいいように使われて、結局「定住させる」という目標は達成できなかった。

つまり「人権」「平等」をかかげたキレイ事政治をすると逆に社会は混乱してしまう。

サルコジ大統領が選ばれたのは、まあ、いろいろ理由はあるのでしょうが、そのひとつに「犯罪に対して厳しい」というのがあります。 まだ大臣時代、交通違反取り締まり強化で交通事故を減らしたのはサルコジの功績(フランスは人口が日本の半分にもかかわらず交通事故死亡者数は同じくらいでした)。

上記の日本の警察官。 こんなのが通ってしまったら、警察官は今でも萎縮していると思いますが、それ以上に萎縮してしまう。 …ソマリアの海賊に対する自衛官も同じです。 日本国内の大陸系凶悪犯もソマリアの海賊も、彼らは死に物狂い、人を殺すことを屁とも思っていない連中です。 

それに腰が引けるということは弱さを見せるということ。 彼らは弱いところを徹底的に突いてきます。
当然でしょう? 対戦相手が足首を怪我していたからその足首を避けて攻撃する、なんてのは日本の柔道家くらいです。

警察官(あるいは自衛官)が毅然としてくれなければ、被害を被るのは私たちです。 警察官が信頼できなくなったら … 後は自衛するしかないですよ。 … それにしても真面目にやっている日本の警察官が可哀相で仕方がない。 「もう、やってらんない」という感じなのでは? こんな馬鹿げた判決絶対叩き潰してください。 大陸系犯罪者がジッと経過を見ています(←何故、「大陸系」か? 純粋日本人犯罪者には普通に厳しくあたると思いますから…)

それにしても損害賠償金5000万円 …って、支那でなら一生暮らしていける金額なのでは? そしてこの裁判って、元々は日本国内の人権屋の方がこの遺族に入れ知恵したのでしょうねぇ。


関連記事
スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

北米のとある町に、いつも悲しそうに松葉杖を持って立っているおじいさんがいました。前にはお金を貰うためにコップが置かれています。知人がある日その前を通ると、女の子がおじいさんのコップのお金を持って逃げました。するとおじいさん、物凄い形相と勢いで、女の子を追いかけていったそうです。翌日はまた、悲しそうに松葉杖を持って街角に立つおじいさんが..。

欧州のジプシー(日本ではジプシーは差別用語で、ロマと呼ばなければいけませんが)は、赤ちゃんを抱いて物乞いする事が多いですが、赤ちゃんは決して泣きません。何故か?睡眠薬で眠らされているから。赤ちゃんは自分の子供ではなく、彼らの社会でレンタルシステムがあるそうです。証拠はありませんが、欧州では通説です。
いつも私は、街角で音楽を演奏している人にはお金を入れますが、子供を抱いている人にはお金はあげません。弱者として振る舞い、金儲けをすることには嫌悪感を覚えますね、やはり。


断固として発砲射殺せよ!(`´)
拝啓 管理人さん
凶悪犯罪者は断固として発砲射殺せよ!(`´)
是あるのみです、栃木県警 県庁に発砲称賛メッセージを送りました!
m(__)m
乱文にて 敬具


ふざけるのもいい加減にしろ
 この判決を出した判事を、誰かが撃ち殺してやろうと狙ったりしたらどうするつもりなのだろうか??


警察官を守れ
 裁判官がおかしくなってきていますね。
 凶悪犯罪者は射殺やむなし!でいかないと外国人犯罪者の凶悪犯罪がますますはびこります。
 何か今までの人権・平和・暴力はいけませんのつけがここにきて噴き出しているようです。その結果ますます一般日本人が馬鹿を見る羽目になってきているようです。


皆様、お早うございます。

> 日本ではジプシーは差別用語で、ロマと呼ばなければいけませんが

え~ッ、何で~???

> 警察官を守れ

これしかありませあん。 最近の裁判判決、異常です。 ジ~ッと見つめている支那人の視線が痛い…。



最近、司法界もおかしいとよく感じます。そこに身を置いている人たちがの考え、思想でしょうかね。
被害者をさておいて、加害者保護が強調されたり。日本人は放っておいても、外国人が優遇優先されたり。日本人は法を守らなくてはならないが、外国人は、不法でも“情”に訴えればよしとされたり。
外国人問題に危機感を感じるのは、こういう”妙な”ことに、日本人があまり気が付いていない、気がついていても結構「無関心」だからでしょうか。
 
特に中韓がらみのニュースは、よく見ていると、経済界、政治、社会面、あちらこちらで起こっていることが、すべて根元でつながっているような怖さを感じます。


シーガル様、こんにちは。

>外国人問題に危機感を感じるのは、こういう”妙な”ことに、日本人があまり気が付いていない、気がついていても結構「無関心」だからでしょうか。

これに尽きます。 敵は「無関心」



旅行会社の友人の話では、ジプシーが多い国で注意を促したところ、ツアー客からクレームが来て、以後その会社では、「ロマ」と呼ぶように統一したそうです。95年、日本のスポーツ新聞でも「ジプシー練習」と言う表現を使った為、人権団体からのクレームで、謝罪記事が出ています。
「ロマ」は彼ら自身がその呼称を用いているからですが、70年代に結成された世界ジプシー連盟(初代名誉会長はユル・ブリンナー)は名前を変えたのか、その辺りは分かりません。
ナチスドイツはユダヤ人以外にロマ人の弾圧も行ったので、この件でも責められていましたよ。
だからドイツにとって、日本も同じ悪仲間じゃないと困るんですよね。日本が南京事件を解明しようと歩き出しても、後ろでドイツが必死に腕を掴んで「一人にするな~」と言っている感じ。そこで今更、ジョン・ラーべですよ。


パトラッシュ様、こんばんは~。

人権団体っつうのはまったく何なのですか? 「はぁ~」ですね。 ユル・ブリンナーとは懐かしい! 彼ジプシーだったんですか、へ~。

>今更、ジョン・ラーべですよ。

中仏独の共同制作ですからね! 何でフランスが出てくるんだか…! NHK「JAPANデビュー」にもフランス学者が出てきたとか…ところでこういう映画ってお客さん、そこそこ入っているんでしょうか???
それからこんな映画でもサブミナルやっていそうな気がします…。



ジプシーについて
まるこさんこんにちは。ジプシーとはさながら遊牧民族のごとく、特定の場所に鎮座するでもなく、頻繁に移動を繰り返すようですが、その場合、住民登録の場合、どのようにするのでしょうか。そもそも一時とどまる場所と言うのは、私有地だか公有地だかはともかく、他人の土地にとどまる訳でしょう。
そうなってくると、公儀の立場としては税金や公的保険の徴収に不都合が生じると思います。彼らが迫害されたとしたら、そうした宙ぶらりんな状態にあったのではないのでしょうか。


DUCE様、こんにちは。

私も詳しくは知りませんが…フランス国内に昔からいるジプシーと、今現在東欧から流れてくるジプシーとは違うと思います。 で、国内にいるジプシーたち。 定住している人たちもいますけど、よくキャラバンで集団移動していますよね。 公園とかに突然キャラバンの集団ができてる。 ある時はスーパーマーケットの駐車場にドドッといて、山ほどの洗濯物乾していたり、鶏が走り回っていたり…イヤ、なかなか。 あういうのってどうなっているのかなあ、地主に少し地代を払っているのでしょうか?
よく都市周辺にキャラバンでの反定住状態のがありますけど…ゴミも多くて汚い感じ。
家族手当などは貰っているそうです。 あれは住所と銀行口座さえあれば振り込まれるようで。にもかかわらず定住してはいないので、家にかかる税金などは払う必要はないでしょうから、結構貯め込んでいる感じがします。 こちらにはまだ移動遊園地だとか移動サーカスがありますが、あれ、みんなジプシーですよね、やっているの。


FC2カウンター 
ブログランキング
ブログランキングバナー
【おうちラジオ】ぶっちゃけトーク(1時間版)
なおことまるこ。 時々ゲスト❤
【おうちラジオ】大人のためのカフェ・タイム
まるこがひとりでお喋りしてます♪
【おうちラジオ】ヲシテで探ろう やまとのことのは
わが国には、漢字以前にヲシテという大和言葉に対応した文字がありました。私たちの日本語の源に触れてみませんか? ヲシテを研究していらっしゃるびーちぇさんの解説です。
【おうちラジオ】英語版
【おうちラジオ】って何?
くらしの延長上に政治がある。
「政治」ってちっとも特別なことじゃない。「政治を語らずに政治を語る」をモットーに❤楽しく可笑しく、でも真面目。身近なことから国家まで、いろいろ、ぶっちゃけ、お喋りしてます♪
家事をしながら、一服しながら、どうぞお聞きくださいませな。