2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
チャンネル桜 
YOUTUBEチャンネル
最近の記事 
最近のコメント    
カテゴリー 
リンク 
プロフィール 

まるこ

Author:まるこ
★生活の延長上に政治がある。在仏★ 

最新トラックバック
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
官僚が日本を潰す/【追加】あり


「官僚が日本を滅ぼす」とか「官僚主導の政治」とかよく言われますけど、正直、あまり理解できないでいました。

でも今回の国籍法問題。 法律の内容を政治家が知らずに、にもかかわらず閣僚会議で可決されていた? …って、どういうことよ??? そんなバカなことがあるのか??? と口をあんぐりでした

官僚が山のような法案ペーパーを持ってきて、関係する政治家に分刻みでレクチャーして回り、政治家はあまりに忙しすぎて法案に目を通している時間などない…とのこと。 この国の法律はいつもこうやって作られていたのですか? 信じられない。

で、官僚というのは選挙で選ばれるわけではありません。 国民の監視の目は届かない。 そこにですね…○○学会員だとかがさりげなく入り込んでくるわけですね。 そこで勝手に法案とか作成して…政治家は、早い話が、鼻であしらわれて…そこに、ある意思が入り込んだとき、全然監視する機関がないではないですか??? 工作員防止法もないですし!

で、担当はちょくちょく代わったりして、担当から外れると責任追及できなくなる…。 私も少し経験があるのですが、彼ら、自分の責任問題になってきそうになると、逃げるんですよ、マジで。 大のいい歳をした役職にある男がです。 電話で「名前を教えろ」と言っても教えてくれない。「次回電話したとき、担当者の名前が分からなければまた一から説明しなければならないではないか」…「イヤ、私がすぐに電話に出ますから」…「たかが名前をなぜ言えない?」…結局自分の名前、言いませんでした。 別に獲って喰いやしないのに…。 これは地方の役人の話ですし、中央は、まさか違うと思いますけど??? 


今回の中川昭一大臣問題。






官僚がある意思を持って動き、それにマスコミが同調し、それに担がれた(?)政治家がいる…。 この前者の「官僚」と「マスコミ」には、直接的な国民の監視の目が届きません。

雑誌WILL 12月号 にあった金美齢さんと五十嵐らんさんの対談「媚中役人は全員クビだ!」の中のエピソード。 「中国の、地位の高い日本人がたくさんいう日本料理屋さんの経営者は店のお客さんのうち、数年で述べ200人をカラオケ(中国でカラオケというのは、風俗店を兼ねている)に連れて行き、その客のうち女性を買わなかったのはたった二人だけ」というのも怖ろしいですが、「重慶の日本領事館の新領事を迎えるパーティで逢沢一郎代議士が「この事業は日本のODAで行なわれた」とスピーチし、『日本のお金』『技術提供』を数回も言っていたのに、通訳していた外務省の官僚がその部分を濁して訳さなかった」という部分。

これは…!と思いましたね。 通訳すらも信用できない。 その相手国の言語が理解できて、同じ日本人である通訳がちゃんと訳しているかまで把握し、監視しなければならない ・・・ いったいこの国はどうなっているのですか??? こんな国、他にあるんですか???


西尾幹二氏の『GHQ焚書図書開封2』を読みました。 すると戦前も、官僚は似たようなものだったようです。 ここまで酷くはなかったと思いますが…。 見事に戦前戦後と歴史は繋がっている! 
戦前も官僚は批判されていた。

政治家だけが矢面に立たされていますが、後に責任を免れてコソコソ動き回っている官僚がいる…。
日本の官僚システムは支那・清朝時代の科挙制と同じ。 清を滅ぼしたのは自己保身しかない科挙官僚です。

麻生総理、天下り防止だとか頑張って仕事してますね。 応援してます。 日本の皆さん、何としても麻生政権を護ってください。 中川さんの仇をとてください!…おっと、つい私怨が

【追加】 遠藤健太郎ブログ『KNN TODAY』より、山谷議員のお言葉を引用。

 山谷議員は「人権擁護法案なんて法務省のキャリア官僚が考えたんじゃなくて、外部から招聘された委員が決めて、そしてもう無責任にも省内に居ない」と語られ、法案の速読がお得意な山谷議員らしく「官僚がまとめた要旨と正式なペーパーの中身が微妙に違う。作業が未明にまで及んででもよく読んでから議論しないと、要旨だけでは議員は官僚に騙される」とも指摘されました。

…ホントに、信じられない世界です。 





関連記事
スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
同じ映像を私も取りあげました。
青山さん、怒っていましたね。こういう人がいること、有難いです。

これは、マスコミの巨大な暴力です。
誰が標的にされるかわからない。
報道だけを聞いている人は鵜呑みにしています。
それに、多くの人が気がついていないなんて・・。
マスコミと官僚、恐ろしいです。



No title
シーガル様、こんにちは。

マスコミと官僚、これが日本を牛耳っている…ことにほとんどの人が気づいていない これが問題です。

私も、大したことはないのですが、マスコミ被害にあったことがありまして…彼らには気を許しません。


No title
おはようございます。
中川前財務大臣に記者会見をやらせたのは、やはり財務官僚と
財務省の薄汚い人達という話もあるようです。
そしてマスコミも日本潰しに加担すること・・・ほんとですね、みごとに
戦前戦後と歴史は繋がっていますね(ーー゛)
腹が立ってしかたありませんが、一日も早く中川さんが体調を戻されて
復帰でることを願ってやみません。


No title
ねこ様、こんにちは。

山谷議員の言葉を追加しておきました。 そちらもお読み下さい。



遠藤健太郎さんのブログもとても信頼できますね。
色々活動なさってて本当に頭がさがります。
2月中頃に靖国神社で村山談話白紙撤回の書名
がある事をブログで知り、行ってみたところ遠藤さん
が居られ、うわ~っ本物だぁと感激してしまいました。
議員さんになってくれたら心強いのにと思いますが
どんな目に会うやら・・・
ブログの記事が随分と下の方にあり、記事がUPされて
ないのかと勘違いしてしまいました。
私のパソコンだけそうなのでしょうか?
色々と嫌な事ばかりですが、少しずつでも良い方向に
むかえばと祈る気持ちです。
丸まる子様もいつもありがとうございます。


ねこ様、遠藤健太郎氏にお会いしたのですか? 羨ましいです~v-398 

>記事が随分下のほう

??????


FC2カウンター 
ブログランキング
ブログランキングバナー
【おうちラジオ】ぶっちゃけトーク(1時間版)
なおことまるこ。 時々ゲスト❤
【おうちラジオ】大人のためのカフェ・タイム
まるこがひとりでお喋りしてます♪
【おうちラジオ】ヲシテで探ろう やまとのことのは
わが国には、漢字以前にヲシテという大和言葉に対応した文字がありました。私たちの日本語の源に触れてみませんか? ヲシテを研究していらっしゃるびーちぇさんの解説です。
【おうちラジオ】英語版
【おうちラジオ】って何?
くらしの延長上に政治がある。
「政治」ってちっとも特別なことじゃない。「政治を語らずに政治を語る」をモットーに❤楽しく可笑しく、でも真面目。身近なことから国家まで、いろいろ、ぶっちゃけ、お喋りしてます♪
家事をしながら、一服しながら、どうぞお聞きくださいませな。  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。