FC2ブログ
まるこのおぼえがき背景

まるこのおぼえがき

(旧)地球の反対側で愛をつぶやく

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- [--:--]

フランス大統領選2

明日は投票日。

先日は、マクロン氏からのメッセージが留守電に入っていてビックリ。 フランスには期日前投票というのがなくて、そのかわり自分の選挙区の誰か(親とか)に代理人投票を頼むことができます。(もちろん正式な手続きをして) これがまた曲者だったりするらしいですが。 だって頼まれた候補者の名前をちゃんと書くなんて誰に保障できます?

さて前回国民戦線が大統領選の決選投票に出たのはマリーヌ・ルペンのお父上、マリン・ルペン。相手はジャック・シラク元大統領でした。 第一次選挙の時、マリン・ルペン氏の得票率は約18%。 で、決戦投票でも同じ。 ということは国民戦線を強力に支持している支持者以外は誰も彼に投票しなかった、ということ。 反国民戦線で完全にまとまった。

さてさて今回。 第一次で約21%のマリーヌ・ルペン女史がそれ以上の票を得ることができるか。 立ち上がれ、フランス党は既にマリーヌ・ルペン支持を表明。 当時とは違い、数段悪化した移民問題の現実を抱えて、さて表面上は「反ルペン」を装っている国民のどれだけが彼女に投票するか。 そこに注目です。

立ち上がれ、フランス党が5%というから、ふたつで約26%。 さてさてさて、この26%を越えることができるのか…っ!?



関連記事
スポンサーサイト
2017/05/06 [15:53]

コメント

コメントの投稿

scale

PAGE TOP
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。