2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
チャンネル桜 
YOUTUBEチャンネル
最近の記事 
最近のコメント    
カテゴリー 
リンク 
プロフィール 

まるこ

Author:まるこ
★生活の延長上に政治がある。在仏★ 

最新トラックバック
都知事選に思ふ
今回の都知事選挙見ててつくづく思ったのですけど。

今回、とにかく鳥越・増田を避けるために、「心は桜井誠、でも最悪を避けるために小池百合子へ一票を」というのがネットでも非常に多かったと思います。それなりに影響のあるであろう有名保守ブログでもそう。 コメント欄でもそう。

でも結局はそれが真正保守候補者の芽を摘んできたのではないかと感じています。今まではネットがなかったから、知る由もなかったけど、そういう候補者は過去にもいて、そして我々が潰してきたのではなかったのかと。今回ネットのおかげで見ることができた、というよりも桜井誠のあの強烈な個性があったからこそ見えてきたものだと思っています。 同じことを公約にあげていても、こういういい方は失礼ですが、フツ―の人だったら、「なぜ桜井誠を報道しない?」という疑問・抗議はそんなには出てこなかったと思います。あの名演説、あのカリスマ性あってこそ、それが浮き彫りにされたのです。

もし桜井誠を支持するのだったら(あるいは他の誰でもいいのですけど、たとえば反NHKの立花氏とか)、「ベストではあるけど、当選は無理だろうから、死に票になるのは避けて、今回はベターな○○に投票する」 … こういう小賢しい計算をせずに、自分がいいと思う人に一票を投じるべきなのだと。その結果が鳥越になろうとも、それが民意なんだから、それで都民は責任をもって苦しむべきなのだと。

今回、桜井誠へ行くべき票が結構小池百合子へ流れたのでしょう。ネットの「心は桜井、でも小池百合子へ」という大合唱。これすらも工作員に見えてしまいます。必ずきっちり主義主張で候補者が分かれるということはありえず、部分的に重なっている場合やいろいろあると思いますが、でもそのたび「心は○○、でも死に票になるからベターな△△へ」じゃいつまでたっても真正保守政治家の小さな小さな芽は育たない。

たとえば今回桜井誠がもう少し上乗せして、サヨクの上杉を抜いて4位につけていたら、また全然違っていただろうと思います。意識してやっていた工作員もいたでしょうが、良質保守ブログの方々は自分で計算したうえでの発信で、それが良くないことだとはこれっぽっちも思ってないのでしょうけど、長い目で俯瞰してみれば、結局そういう小賢しい計算が真正保守政治家誕生の足を引っ張っているんじゃないかと思いました。○○を勝たせるために、××を負けさせるために、自分がいいと思った候補者ではない○○に投じる…。

もしそんな計算せずに桜井誠に入れていたらもっとずっと得票数上がっていたのではないでしょうか? さすがに当選は無理だったろうけど、でもそれが今後の真正保守政治家を目指す若者たちをどれだけ勇気づけることになっっていたか…最初で最後。もうあれだけのカリスマ性を持った人材はなかなか出て来ないと思います。 あれ、彼のマイク一本、カリスマだけで取った票数だと言っても過言じゃないですもん。

今回、東京都民以外に選挙権はありませんでした。 その一票がほしかったひとはたくさんいたでしょう。 国政にしても自分の支持する候補者が、全国比例で出てでもいない限り、その地方に自分がいなければ一票を託すことはできません。それこそ自分の地方の候補者の、全部最悪と思いつつ、消去法で、イヤイヤ名前を書かざるを得ない場合が多い中、消去法でなく積極的に支持し、投票用紙に「桜井誠」と書けた都民114,171人は本当に幸せな人たちだったと思います。 そういうチャンスってめったにありませんから。

自分の頭で考え悩み、純粋に自分の意志で一票を投じる。そこに死に票なんてありはしない。それは次へと続く。例えば今回、それで鳥越が当選していたとしても、それが都民の民意なわけで(あのスキャンダルでも投票する人が100万いるのもスゴイですけど、トーキョー)。 半端でない地獄だったかもしれませんが、だからこそ生まれてくるものもあったはず … 「資金なしメディア報道なし著名人応援なし組織票なし」…ないないづくしの若い真正保守派政治家の芽がこれから全国あちこちで出てくるでしょう。絶対出てきてほしい。そして彼らを「死に票だ」と言って切り捨てず大切に育てていってほしいです。 保守派というならば、せめて背中から銃で撃つような真似だけはしてほしくないですね。

【おまけ】 今回の北朝鮮のミサイル。 どうも日本人は慣れっこになって怒りもしないらしいですけど。これからそういうのがあるたびに「ほら、桜井誠の言ってた通りだったろ?」「都知事にはパチンコ規制の権限があるらしいけど、なんで規制しないの?」「国は「遺憾砲」ばかりで、何でミサイルの資金源のパチンコを禁止しないの?」という言葉が聞かれるようになると思いますよ? またならなきゃ、ダメでしょ?






関連記事
スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

FC2カウンター 
ブログランキング
ブログランキングバナー
【おうちラジオ】ぶっちゃけトーク(1時間版)
なおことまるこ。 時々ゲスト❤
【おうちラジオ】大人のためのカフェ・タイム
まるこがひとりでお喋りしてます♪
【おうちラジオ】ヲシテで探ろう やまとのことのは
わが国には、漢字以前にヲシテという大和言葉に対応した文字がありました。私たちの日本語の源に触れてみませんか? ヲシテを研究していらっしゃるびーちぇさんの解説です。
【おうちラジオ】英語版
【おうちラジオ】って何?
くらしの延長上に政治がある。
「政治」ってちっとも特別なことじゃない。「政治を語らずに政治を語る」をモットーに❤楽しく可笑しく、でも真面目。身近なことから国家まで、いろいろ、ぶっちゃけ、お喋りしてます♪
家事をしながら、一服しながら、どうぞお聞きくださいませな。