まるこのおぼえがき背景

まるこのおぼえがき

(旧)地球の反対側で愛をつぶやく

スパイ天国ニッポン

ネットセキュリティー会社F-Secureのマーケティングマネージャー・久保田直己(しばき隊)がネットに個人情報を流出させた挙句本人は退職、会社は「無関係」という事件があったばかりですが…。

こんなことも↓ 

「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
平成27年(2015)11月11日(水曜日)弐
         通算第4723号  

(読者の声1)日本で多くのPCに導入されていた中国IT企業百度が作成したカナ漢字変換プログラムである「しめじ」にユーザーが入力したデータを百度にインターネット経由で盗み取る機能がついていたことが数年前日本で問題化しました。
今度は、Androidを使ったPCやスマホ用のソフトウェア開発ツールに猛毒が入っていることが判明しました。
「中国バイドゥがAndroidにバラまいた猛毒」
東洋経済オンライン 2015/11/9 07:50 本田 雅一
http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20151109-00091732-toyo-nb
 先日ISPを替えたら、おまけでタブレットPCがついてきました。電源を入れてみると、カナ漢字変換プログラムは「しめじ」です。使わないことにしました。
政府は何をしているのでしょう。おそらく何もしていないのでしょう。
百度のソフトウェアを導入したPCの販売やおまけを禁止し、百度が製作した開発ツールの使用も禁止するのが当然でしょう。
  (ST生、千葉)


(宮?正弘のコメント)拙事務所のPCも、よく壊れて困ります。印刷機もFAXを連動させているのですが、壊れっぱなし。液晶はいまや90%が中国製ではありませんか?
 友人のひとりが購買してまだ三年しかたたないのに、サムソンのスマホが壊れ、使えなくなったので、仕方なく買い換え。想定外の十万円ちかい出費となったと嘆いておりましたが、こういうことが日常茶飯です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

情報流出させても「退職」で済んでしまう。 これではやったもん勝ち。 いつまでこんな状態を放置しておくのでしょうか?


関連記事
スポンサーサイト
2015/11/12 [01:19]

コメント

[ Title ] : No title

いいね

  1. 2015/11/12 [01:23]
  2. no name #-

コメントの投稿

scale

PAGE TOP
広告: