2015/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
チャンネル桜 
YOUTUBEチャンネル
最近の記事 
最近のコメント    
カテゴリー 
リンク 
プロフィール 

まるこ

Author:まるこ
★生活の延長上に政治がある。在仏★ 

最新トラックバック
畏れ慄いて
Stupeur Et Tremblements(畏れ慄いて) by アメリー・ノートン

これは1999年出版され、フランスで50万部売れたという本。日本生まれのベルギー人アメリーさんが日本企業に入り、そこで上司に苛め抜かれて最後はトイレ掃除をやるはめに…という内容。 未だによく売れているらしく、どこの本売り場でも見かけます。

これについて2009年に記事書いています。

これは2003年に映画になっていてヒットしていたようでした。

その映画がYOUTUBEにUPされているのを偶然見つけ、そこに興味深いコメントがあったので、それを要約してみます。 コメント主はアイスランド人のolfursson kyllian氏です。 仏語の分かる方は是非直接お読みください。

【olfursson kyllian】 僕はスミトモ社で彼女と一緒に働いていた日本人を知っている。アメリー・ノートンは指示にも従わない。彼女のおかげで会社は多くの顧客と数万ドルの損失を被った。首にしたかったが、外交的圧力でできなかった。本に書いてある彼女の「同僚」はどんどんひどくなる彼女の嫌がらせに苦言を呈ている。また彼女の日本語は「流暢」からはほど遠く、読み書きもほとんどできない。

自分は日本で約25年生活していた。 日本人から見て、この映画のノートンの態度は絶対受け入れられない。 彼女には日本への尊敬がなく、その上彼女は、医学的意味で「幻想家」だ。

…彼女の生まれその他に関する彼女自身の嘘を指摘(中略)…

彼女はある時は奈良生まれと言い、ある時は神戸と言う。 また彼女の父は、彼女が常々言うような「人間国宝の能楽師の弟子であった」ことは一度もない。

彼女は日本で育ったわけではなく、彼女の祖父母とベルギーにおり、時々父に会いに日本へ行っただけだ。 「一年スミトモ会社で働いた」と言っているが実際は数か月、それも外交的圧力によってである。

彼女は才能ある作家だが、日本人の視点、あるいは医学的視点から見れば「嘘つき」で、本来ならば彼女が日本の会社でとった態度について日本に謝る本を書くべきだった。

僕はアイスランド人で仏語のスペルミスとかはご容赦のほどを。

【freddy sauvage 】 オララ、すごい批判だな! これが本当なら彼女は卑劣だな。

【Sphinx al 】 ムッシュー。 作家としてのアメリー・ノートンと彼女自身の性格は区別して考えるべき。本はフィクションだけど自伝のように紹介されている。彼女自身の物語で、彼女は詳細を足したり消したりして自分の物語をつくる権利がある。作家は66年ブリュッセル生まれだが、映画の彼女は67年神戸生まれ。

【olfursson kyllian】 違う違う。あちこちのインタビューで日本生まれと言ってる。

【Sphinx al 】 ひとつ見せてよ。

【olfursson kyllian】 何をひとつ?

【Sphinx al 】 インタビュー!

…(略)…

【sandra 】 何にせよ、文化の違いを述べている。あなたは反対するけど、私はここに深い真実があると思う。 アジア人と働いたことあるけど、彼らは親友の顔して私たちを裏切るからね。 仕事の能力などに関する優越感。

【olfursson kyllian】 君は、あるアジア人と働いたからと言ってすべてのアジア人を同じバックに入れるのかい? それで日本についてのフィルムを判断する。 君は、たぶん、中国人かタイ人かベトナム人かカンボジア人、フィリピン人ラオス人マレーシア人ジャマイカ人インドネシア人などなどなどなどと働いたんだろ? 君の論理で行くと、つまり僕は、アメリカ人かスウェーデン人と働いたからフランス人をジャッジできるわけだ。みんな同じ西洋人だから他の西洋人と働きながらフランス人を評価できるわけだ。 僕はフランス人と仕事した。仕事の質やプロ意識に関して、僕がフランス人をどう評価しているか知りたい?

【Nell】 途中で悪いけど。この映画はある社会的側面を見せるためだけのものじゃないだろ? 異文化間の摩擦、仕事内の摩擦そういうのを僕は見たけど、それぞれがアメリー・ノートンをどう見ようと勝手じゃないかな?

【olfursson kyllian】 (Nellに)同意する。 だけど問題はアメリー・ノートンが日本に対する間違ったイメージを与えているということだ。(25年住んで8年働いた)日本での仕事で、彼女が記したことなど見たことがない。もちろんこのフィルムはアメリー自身の個人的な体験であったと思うが、もし彼女がある国に極端に間違ったイメージを与えてしまうならば、それを避けるために、彼女は「フィクション」というカテゴリーで、フィクションの国を選ぶこともできたはずだ。 彼女は日本を侮辱し、日本人はそれを許せない。

…(略)…

【olfursson kyllian】 (Nellに) 誇張された事実がどうして本質をはっきり分かりやすくできるんだ? 誇張は見る者の考えを歪めるだけだ。僕は、君の「各々がそれぞれの見方をすればいい」に同意したいけど、「自伝」という本をベースに作られた映画の場合、作者の義務は信ぴょう性であって、事実の誇張、デフォルメではない。僕が前に言ったように、この本と映画が「自伝」でなく「フィクション」だったら問題ない。

人は考えたいように考えるけど、国やその国の文化を中傷するのとは別なことだ。もし日本人が、フランス人はだらしなくてレイシストだという本を面白おかしく書いたら、フランス人が面白く思うとは思えないけど? (略)

アメリーは好きなように書く権利がある。ディレクターはその本を採用して映画をつくる権利がある。だけど、日本人がそれを侮辱屈辱と感じる権利もある。屈辱は日本では簡単には払しょくできない。

アメリーが東京へ行った時、あるホールでこの本に関して謝った時(僕はそこにいた)、何人かの日本人は「立ってないで土下座して謝れ」と言っていた。「切腹しろ」とも「日本から出て国へ帰れ」とも。

彼女のこの本の一番大きな過ちはタイトルだ。Stupeur et Trembrement はダイレクトに天皇につながる。日本では、絶対に、天皇をバカにしたりしない。本当に、絶対に。軽い皮肉でも知的でも何でもからかったり絶対にしない。 このタイトルだけで彼女は、本人は好きだと言っているこの国の信頼を失った。彼女は理解できないだろうが。

【sandra 】 誰だって自分をバカにすることはできるでしょ?

【olfursson kyllian】 もし彼女が日本人だったら、OUI。問題はこの本でバカにしているのは彼女自身ではなくて日本人だということ。

【Nell】 聞いてくれ。 ここで僕が何を言っても君の彼女に対する意見は変わらないだろうけど、一言。 彼女には彼女のやり方でジャッジする権利がある。彼女は書き手で、彼女が書いてることは、他の誰のでもなく、彼女自身の過去だ。だから観客のために細部を変える権利もある。 「カテゴリー」について君が言っている部分は正しいと思う。でも「フィクション」とも言えない。「自伝的フィクション」とでも言えるかな?

【olfursson kyllian】 (Nellへ) まったく同意。

【sandra 】 (olfursson kyllianへ) それはあなたの見方でしょ? 私には別にバカにしているとは見えなかったわよ。
       (Nellへ) 99%自伝ってことで。

【olfursson kyllian】 (Sandraへ) 彼女は同僚のフブキを悪質ないじめをしていると描いている。 で君はそれが本当だと思っている。 これはフブキに対する中傷だとは見えない? 現実には彼女こそアメリーの被害者だろ?

【sandra 】 あなたは証明できないことを推測で言っている。 あなたの言葉だってアメリーを中傷していることになるでしょ?

【olfursson kyllian】 本物のフブキはアメリーの嫌がらせを訴えたが、ベルギー大使の圧力がかかった。僕はアメリーと仕事した3人の日本人を知っている。25年住んでた東京で。 彼ら曰く「彼女はひどかった」 常に遅刻し、仕事も満足にできない。しかし外交的圧力で首にできなかった。 …(略)…

だいたい彼女はどうやってこの職に就いたのか一度も説明していない。 それは一度の面接もなく、大使の電話一本で決まったんだ。 彼女は日本語を流暢に話すふりをしているが、実際は全然まともに話せず、小さな子供が2週間で覚えるひらがなの読み書きもまともにできない。彼女のレベルは、特にスミトモのような大企業で働けるレベルではない。

…(以下略)…

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
このアイスランド人のolfursson kyllian氏は、日本人側とアメリー・ノートン自身もご存じな方のようですね。 こういう方がいるのは嬉しいですし、非常に冷静なやりとりでとても勉強になりました。 こんな調子で外国語で淡々と議論できる日本人がどんどん出てきてほしいですね。とにかく日本人は「泣き寝入り」が多いですから。

スポンサーサイト


 
【なおこ】のらもじ
のらもじ発見プロジェクトなるものがあるそう-古い町並みには、洗練されていないけれど個性的で味のある文字がたくさんあります。このプロジェクトは、そんなステキな文字たちを「のらもじ」と名付け、それを 発見 → 分析 → フォント化 を進めていく活動です




*サイトにあるMORE INFOをクリックすると、お店の人のインタビューもあります。




こういうの好きだなぁ。なんだか懐かしい気分になりました。

--------------------------------

おうちラジオ】第14回 「風景」が人をつくる



 
ジェーン バーキン

英歌手J・バーキンさん、エルメスのわに革バッグから「自分の名前を外して」

【7月29日 AFP】英国出身の歌手ジェーン・バーキン(Jane Birkin)さん(68)が、仏ファッションブランド、エルメス(Hermes)のバッグ「バーキン」から、自身の名前を外すようブランド側に求めていることが、このたび分かった。製品の製造過程における「残酷」な手法を容認できないことが理由という。

 バーキンさんは声明で、「私の名を冠したエルメスのハンドバッグを製造する過程で殺処分されるクロコダイルへの残酷な処置を知るに至った。国際基準にのっとった改善処置が適用されるまで、バーキン・クロコの名を外すようエルメスに依頼した」と述べた。

 このハンドバッグは、1984年に彼女のためにデザインされた。エルメスのジャン・ルイ・デュマ(Jean-Louis Dumas)社長(当時)に、当時まだ若い母親だったバーキンさんが、エレガントでかつ実用的なバッグがないと不満を口にしたことがきっかけとなったという。

 それ以来、このハンドバッグはヴィクトリア・ベッカム(Victoria Beckham)さん、キム・カーダシアン(Kim Kardashian)さん、人気テレビドラマシリーズ「セックス・アンド・ザ・シティ(Sex and the City)」の出演者らなど、有名人たちのお気に入りとなっている。

 バーキン・クロコは、最低3万3000ユーロ(約450万円)と高価だが、米ハリウッド女優故グレース・ケリー(Grace Kelly)の名を冠したバッグや、シルクのスカーフとともに、エルメスの最も有名な製品の一つだ。

 バーキンには、そのほかにも、牛や子牛、オーストリッチの革を使った製品がある。すべてフランスで手作りされており、1つの製品が仕上がるまでに18時間~25時間を要するという。

 動物愛護団体「動物の倫理的扱いを求める人々の会(People for the Ethical Treatment of Animals、PETA)」によると、わに革のバーキンを1つ作るためにはクロコダイル2~3匹が必要で、また「残酷な方法」で殺されるまで、ワニは狭いコンクリート製の容器に押し込まれていると主張している。

 AFPからの問い合わせに対し、エルメスはコメントを避けた。わに革バッグをめぐるこれまでの対応では、取引するすべての飼育施設が「絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約(ワシントン条約、Convention on International Trade in Endangered Species of Wild Fauna and Flora、CITES)」を順守しているとしており、またPETAに名指しされた施設1か所については、監査が進行中だと答えている。(c)AFP/Anne-Laure MONDESERT

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あらら、エルメスの「バーキン」って言ったら、セレブ志向の女性にとって「何としてでも手に入れたい!」という超高級ステータスバッグ。 バーキンの名前外しちゃっても「ほしい!」と思うのですかね?

動物愛護団体の主張って、要するに、殺し方が問題で、瞬殺してあげればクロコダイルもOKってこと? 動物愛護と言うのでしたら、私としては、食べるのだったらともかく、生活必需品でないこの種の高級バッグに使うってこと自体が既に×って気がしますけど?

な~んか最近ジェーン・バーキンも、なぁ…。






 
【なおこ】注意をそらすテクニック‏
世界一のスリ(!)の実演がスゴ~イのです。




人間の知覚の弱点を利用してスルんだそうな。何かに気をとらせているうちに、さっとすっちゃうわけ。すられた本人は全然気づかないのです。




これ見ててフと思った。私たちもこれやられてるな。と。日本のマスコミなんか最たるものなのでは? 大事なニュースがあるときに限って、芸能人のスキャンダルとか大々的に報道したり。。同じことですよねぇ? それでどんどん大事なものを盗られてっちゃうのですね。



 
遺伝子組み換え蚊

ブラジルで実証:自らを絶滅させる遺伝子組み換え蚊

これ、こちらのニュースでも紹介されていました。 テング熱などを感染させるネッタイシマ蚊。遺伝子組み換えしたオスを自然界に放つ。 その蚊と自然界のメスが交尾しても生まれた幼虫は成長できず死ぬ。遺伝子組み換えオス自体も死ぬ。

効果ありということで今後世界に広がっていく模様。


ここまで来たか、という感じです。 今モンサントの遺伝子組み換え植物でも平気な害虫が出現していると聞きますが、う~ん、自然を侮らない方がいい。 絶対そのうち「それを超えた蚊」が出てくる。

フランスのカマルグ地方はこの国で唯一お米の取れるところです。湿地帯。で、蚊が多い。ということで毎年殺虫剤を空中散布して蚊の退治をしています。これ自体驚きなのですが。(日本でそんなことやっているところあるんですか?) でも一か所だけ殺虫剤をまかない場所がある。 そこは「蚊の源」と言いますか、それ以外の場所の蚊を殺虫剤で殺しても、毎年新たに生まれてくる蚊は常に「蚊の源」からの蚊なので殺虫剤が効くというわけ。 これ、全域に殺虫剤を散布していたら、必ずその中で生き残った強い蚊のDNAが次世代に受け継がれるわけで、殺虫剤はますます強力なものを使用せねばならず、そして蚊はまずまず強靭な「スーパー蚊」になっていくという悪循環に陥ってしまうので。

タガが外れてしまったというか、何か根本的に間違っているとヒシヒシと感じる今日この頃 … まあ、今更ですが。






 
【なおこ】ほんとのことのほんの一部
チベットって国があります。ただいま、中国から民族浄化されている国のひとつです。民族浄化?なんじゃそれ?漫画でちょっと知ってみるのはどうでしょう?




業田良家/チベット漫画「慈悲と修羅」 捲るのメンドーな人には動画もあり(英語字幕付き)




安保法制に反対アメリカの軍事力が弱まり、中国の軍事力が増しているってのにねぇ。チベット漫画、他人事に思えませんわ。



 
安倍談話 フランスの論調
ル・フィガロ

リベラシオン

ラ・クロワ

フランス24 動画あり

いちいち翻訳できません。要するに全体として「安倍総理は歴代の謝罪を不動のものとした。この謝罪を将来の日本人には引き継ぎさせないと言っている。中韓が反発している」 という完全に中韓視点。全文を載せているところはひとつもなし。日露戦争など最初の部分を引用しているところもひとつもなし。

私は安倍談話は評価しています。ですが、現実はこのフランスも、たぶん他の欧米諸国も、「謝罪を不動のものとした」というところのみを引用し強調しているわけで。 …で、こちらの報道を更に確固なものとしてしまうような、翌日の天皇陛下の「反省」のお言葉。 「天皇が初めて「反省」の言葉を使った」と報道されていました。 敵に塩を送ってしまった感じですね。

天皇「反省」表明 フィガロ

天皇戦争について「心からの反省」表明 ル・モンド

敗戦70周年天皇「反省」を表明 rfi



ところで、青山氏がラジオで、天皇陛下の言葉は安倍さんへの批判じゃないとおっしゃっておりますが。 申し訳ありませんけど、「反省」という言葉が今の世界体制において外国、特に白人社会でどうとられるかは一目瞭然。 仏語remordsは「自責の念」 「自分の悪い行いによって生じた結果について精神的な痛み」 

Japon : l’empereur Akihito exprime de « profonds remords » pour la guerre 日本の明仁天皇は先の大戦に関して『深い自責の念』を表明した。

私だって、「なぜ敗北してしまったのか総括反省すべし」と勝手に意訳し解釈しておりますが、「日本はナチスと同罪である」という白人世界常識においての「反省・自責の念」と言ったら解釈はひとつしかありませんでしょう? 相手は日本国内の日本人ではない、外国人なのだということを常に意識してもらわなければ。青山氏がどんなに日本人向けにこねくり回した言い訳したところで対外的には何も変わらないんです。

ところで最初のフィガロ記事。 一番下のコメント欄にたくさんのコメントがされています。 例によって「謝罪が足りない」だと「日本は残酷なことをした」だのお決まりのコメント続きなのですが、ザッと見た限り。仏語のできる方、誰かコメント入れていただけないでしょうか?
何をどうコメントすればいいのか…。 安倍談話全文を読め、と書きたいのですが、その全文が英語しかない…!
「日本が戦ったのは中共ではなくて、台湾の国民党だ」とか「戦前の世界地図を見よ」だとか…とにかく語学力不足でして、情けないですけど。 どなたか…お願い! 言われっぱなして悔しくてしょうがない。






 
【なおこ】反日先生110番 【追加】あり
img_0_m.jpg


たとえば、↓のような先生がいたら、コチラに連絡してみませう

*****************************************

・先生がやたらと支那(中国)、朝鮮(韓国・北朝鮮)に偏る

・なぜか朝日新聞や毎日新聞にこだわる

・テスト問題で日本が侵略、植民地支配したことが前提となっている

・日本が大虐殺や女性を性奴隷したことになっている

・平和のために日本を強くする、守ることを戦争と捉える

・何でもすぐ戦争に結びつける

・一方的に反原発が正しいと植え付ける

・国民の権利は触れずに多文化共生を人権と結びつける

・急にハングル 意味不明

・竹島、尖閣、北方領土は日本じゃないと言い出す

**************************************

こりゃイカンよね。




通報先はコチラだそうです。

【追加】 反日先生情報は、カズヤさん、西村さんも受け付けてま~す






 
終戦の詔書
終戦の日:天皇陛下おことば全文…全国戦没者追悼式

終戦の日と言えば、日本人だったら立ち返るべきところはやっぱりここでしょう↓。 何度も何度も繰り返して聴くべきお言葉です。 ここにすべてがある。




開戦の時の高村光太郎の詩もあげておく。


黒船以来の総決算の時が来た  民族の育ちがそれを可能にした
長い間  こづきまわされながら なめられながら しぼられながら
仮装舞踏会まで敢えてしながら  彼らに学び得るかぎりを学び
彼らの力を隅から隅まで測量し  彼らのえげつなさを満喫したのだ
今こそ古にかえり 源にさかのぼり  一瀉千里の奔流となり得る日が来た




記憶せよ、12月8日。
この日世界の歴史改まる。

アングロサクソンの主権、
この日東亜の陸と海とに否定さる。
否定するものは彼らのジャパン、
眇(びょう)たる東海の国にして
また神の国たる日本なり。

そを治(しろ)しめたまふ明津御神(あきつみかみ)なり。
世界の富を壟断(ろうだん)するもの、強豪米英一族の力、我らの国に於いて否定さる。
我らの否定は義による。

東亜を東亜にかへせといふのみ。

彼らの搾取に隣邦ことごとく痩せたり。
われらまさにその爪牙(そうが)を砕かんとす。
われら自ら力を養ひてひとたび起つ。
老若男女みな兵なり。

大敵非をさとるに至るまでわれらは戦ふ。

世界の歴史を両断する。

12月8日を記憶せよ。





 
安倍談話
こちらのニュースで「歴史修正主義者と言われている安倍首相が~」と報道されていたので、おっかなびっくり安倍談話読みました。
もとい、拝読。今現在の我が国で言えることのできる最良の談話だったのではないでしょうか? 読んでて涙が出てきました。
日露戦争から始まって、欧米の植民地主義にも触れていましたし、原爆にも、 … 侵略やらはぼやぼやと主語をぼかして…侵略始めたの欧米だから。 周囲を敵に囲まれた孤立無援状態で、言葉の選択ひとつひとつに、細心の注意を払い練りに練られた談話であることが透けて見えました。

内閣総理大臣談話

> 私たちの子や孫、そしてその先の世代の子どもたちに、謝罪を続ける宿命を背負わせてはなりません。

この言葉 … 胸にこみ上げるものが…。 思えば、今も続いているわけですけど、中韓だけでなく欧米からもいったいどれだけ日本人はいじめられ続けてきたのでしょう。 抵抗した、ただそれだけの理由で。 抵抗し、結局負けてしまったために、どれだけの冤罪をかぶせられてきたのか …ズタズタに傷つけられている心に、こういう一言は、ホントに染み渡る …こんな小さな一言なのに「言ってくれてありがとう!」と号泣してしまうレベル。

英文を早速印刷。しかしなぜ仏語訳がない? 即官邸にメールしました。各国語に翻訳してばらまかなければ意味ないだろ、と。

これで明日靖国参拝してくれたら …っ!



 
【なおこ】「戦争法案」ですって?‏
桜井よしこ

桜井よしこ2


戦争法案じゃないって、知ってましたっ!オス!



 
【なおこ】サンリオが考える平和
サリオン

私たちは戦争をしないという約束を守らないと!




だって




中国、韓国、北朝鮮にまずは物申していただきたいものです。



 
18歳で選挙権
特に反対もなく「18歳選挙権」が認められたようでありますが。

ちなみにフランスでは当の昔に「18歳選挙権」になっています。

私が大学生になった時、当時は既に学生運動全盛期は過ぎていました。

その時父が言った言葉。「まだ実社会で働いたこともなく「政治」なんて分からないんだから、そういう活動はしないように」

私はノンポリでしたので「はぁ? 何言っとんじゃい」と内心。

今なら分かります、その意味が。

「20才でリベラルでなければ、情熱が足りない。
40才で保守でなければ、知能が足りない。」 by チャーチル

今、「戦争法案反対」などと叫んでいる若い子(学生?)を見ていて思います。 あそこに集まっている若い子たちは本当に日本人?という疑問もありますが、まだ親のすねをかじってまともに社会で働いたこともない頭でっかちな子らに一体何がわかるのか、と。

この「18歳選挙権」 どういう思惑で決まったのか知りませんが、憲法改正の国民投票のためだったら、むしろ逆効果な気がします。もともと若者の投票率低いですし、脳内真っ白で、日教組洗脳された「自分は何でも知っている」つもりの若者はたちが悪い。

もっともその頭のまんま老人になってしまった老害もひどいですけどね。 そのまま年取れてしまうことのできた日本ってどれだけ甘い国だったんだろう? 彼らの主張の信じられない次元の低さに絶望します。







 
【なおこ】桜の川と抹茶の川
抹茶川


日本に桜の川があると羨む必要はない、私達の中国には抹茶の川がアル




抹茶の川ね...汚いだけ?


 
FC2カウンター 
ブログランキング
ブログランキングバナー
【おうちラジオ】ぶっちゃけトーク(1時間版)
なおことまるこ。 時々ゲスト❤
【おうちラジオ】大人のためのカフェ・タイム
まるこがひとりでお喋りしてます♪
【おうちラジオ】ヲシテで探ろう やまとのことのは
わが国には、漢字以前にヲシテという大和言葉に対応した文字がありました。私たちの日本語の源に触れてみませんか? ヲシテを研究していらっしゃるびーちぇさんの解説です。
【おうちラジオ】英語版
【おうちラジオ】って何?
くらしの延長上に政治がある。
「政治」ってちっとも特別なことじゃない。「政治を語らずに政治を語る」をモットーに❤楽しく可笑しく、でも真面目。身近なことから国家まで、いろいろ、ぶっちゃけ、お喋りしてます♪
家事をしながら、一服しながら、どうぞお聞きくださいませな。