まるこのおぼえがき背景

まるこのおぼえがき

(旧)地球の反対側で愛をつぶやく

「動物愛護」信者にいじめられているのは日本だけじゃないんだな

スポンサーサイト
2014/09/30 [19:15]

【なおこ】ブリュッセルで綱渡り‏

IMGP0331 (1)

ブリュッセルで、球から球へと綱渡りで渡った人がいましたよという記事。

で、記事の写真をよ~く見てみると、右上の球の上に三色旗。

へっ?まさ~かここにも??

三色旗?、はたまたル-マニア国旗か、もしくはチャド国旗なのか??

もう、ややこしいなぁ。

日本では、このややこしさのために嫌~な思いをする人たちもいるようです。

2014/09/29 [03:59]

河野洋平氏及び朝日新聞関係者の国会証人喚問を求める署名

「慰安婦の真実」国民運動さんで署名を集めていらっしゃいます。 

河野洋平氏及び朝日新聞関係者の国会証人喚問を求める署名


2014/09/26 [18:13]

【なおこ】国産100%

kokusan.jpg



2015年から、スイス軍の食事が100%スイス産になりますよ~。って記事。




これだけ食のことで世界が動いている昨今、この判断は至極当然って気もしまっす。胃袋を握られちゃったら終わりだもんね。




って、日本の自衛隊の食事ってどうなってるのかしらん?この間の帰国時にス-パ-を見た限りだと、反日バリバリな上に不衛生きわまりない中国、韓国産が溢れてたような気がするんですが。まさ~か、自衛隊の食事が中韓産テンコモリってことはないですよねぇ?

2014/09/23 [20:17]

ロシアでも???

ネットで拾った(オモシロ)写真。 ロシアらしいのですけど。

なんでこの色? どういうこと??? その方が気になります。

ead16dbe.jpg
df53fc23.jpg


2014/09/20 [22:46]

スコットランドの国民投票

本日、スコットランドが英国連邦から独立か否かの国民投票が行われています。

それ自体も関心あります。 もし独立できたら、絶対「沖縄独立」「アイヌ独立」とか言いだす勢力が日本にいると思うので。

でもそれよりも、この国民投票の有権者年齢が「16歳以上」というのが気になります。 大人でも現実問題としてのメリットデメリットを考えてとても難しい問題だと思いますのに、16歳の子供に何が分かるのか?と。

さて、どうなることやら。

【追加】 55%VS45%で、独立はならず現状維持で行くようですね。



2014/09/18 [20:35]

【なおこ】とうきょう

シャツ
クリックで拡大

お義母さまが、イタリアの青空市場で主人のために購入。




いら~~ン!!




ココロの中で叫びつつ、笑顔でお礼を言いました。「あとで寄付しよう(衣類の寄付ボックスなるものがこちらにはあるのです)」と持ち帰るも、主人が気に入り着用。




意外にも、似合ってます。




へんてこ日本デザインではありますが、こちらの人たちにはそこそこしっくりくるようです。


2014/09/11 [18:43]

日本人のDNA?

1019年3月末、日宋両国の間に平和な交際が続けられていた時、対馬壱岐、および北九州海岸沿いが一週間にわたり女真族(満州族)に襲われました。 大宰府の報告によると、殺されたもの365人、捕えられたもの1289人、牛馬の損害380頭。特に最初に襲われた壱岐の島では、守の理忠以下149人が殺され、239人が捕えられ、残るものわずかに35人にすぎなかったという。

この外敵の来襲にさいして、いわゆるサムライ魂を持った太宰権帥藤原隆家が、たまたま、不幸中の幸いで、大宰府長官となっていた。彼は大宰府に赴任してから4、5年の間に、大宰府の役人や豪族の心をよくつかんでおり、この非常時に沈着適切かつ速やかに指揮し、北九州の被害が壱岐などに比べてかなり軽くすんだのも彼のおかげと言う。

しかし中央では、率直に隆家の功績を認める空気はあまり強くなかったらしい。 藤原伊道の「大槐秘抄」には「帥や大弐に武勇の人が任命されると、必ず外敵が襲ってくると申します。 小野好古が大弐の時や、藤原隆家が帥のときはそのよい例です。 かれらはほしいままに武を好んだので、異国の人が襲ってきたのだといわれています」とあるそうだ。

894年の新羅の賊の来襲も、刀伊の来攻も、その時の大宰府の長官が武勇を好んだためだ、というのだ。そして行賞も極めて薄かったらしい。


… なんか、これ、現代の話ですか? 「集団的自衛権を持つと戦争になる」とか「憲法9条があれば戦争にならない」とか … 武士道も日本人の一面であるのでしょうが、こういう空想的平和主義というのも実は日本人の別の一面であるのでは? と最近思うようになりました。 戦後たかだか70年で、いくら平和憲法があり洗脳されていた(いる)とは言え、ここまで
崩れることがあるのだろうか? 民族性の根本がそんなに簡単に変われるのもなのだろうか? いくら戦争に負けたとはいえ、いくら日教組教育が酷いとはいえ、ここまで180度ひっくり返ることがあるのだろうか? …と大東亜戦争を知れば知るほど、逆に頭の中が「?」でいっぱいに…。 この不整合をどう理解すればいいのかと。

この軍隊を廃止し死刑も廃止した空想的平和主義・平安時代の後、現実の混乱に耐えられなくなって武士が生まれてきます。… この空想的平和主義が実は日本人本来のDNAで武士道の方が後付けだったのかも、とも。 日本には、教育とか関係なく、もともと2種類の相反するDNA、人種(?)が存在しているのかも。

そうでなければ、どうやって大の大人が「ケンポーキュージョー」というのを理解すればいいのでしょうか?







2014/09/09 [22:03]

【なおこ】電化製品にも国旗‏

スイス写真
クリックで拡大


定期的に、これ系の広告を目にする気がします。




「やっぱり、子供のころから゛これでもかっ!゛゛これもでもかっ!!゛ってスイスみたく国旗を見せ付けなきゃ、愛国心なんて湧かないですよね?」とは、スイス在住の日本人オジョーさんの談。




どうなんですかね?




でも、イタリア人の主人は、スイス来る前は「スイス人っていっつもスイス国旗のTシャツとか着てるよね。ダッサ~」とイタリア人の友人たちと言っていたのですが、今では自身がスイス国旗グッズを身につけるまでに。




イタリア人の友人たちに冷笑されてました。。(イタリア戻るときは、スイス国旗モンはやめとけ!って言ってるんですけどね。。)




ということで、スイスのこれでもかっ!が効いてるのか、少なくとも、うちのイタリア人はスイス国旗好きになってます。

2014/09/03 [00:00]

scale

PAGE TOP
広告: