2011/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
チャンネル桜 
YOUTUBEチャンネル
最近の記事 
最近のコメント    
カテゴリー 
リンク 
プロフィール 

まるこ

Author:まるこ
★生活の延長上に政治がある。在仏★ 

最新トラックバック
韓国巻き寿司「キンバ」発見


街を気分よく散策中、… 韓国巻き寿司屋発見!

maki2

近くで見たらちゃんと「korean makizushi」って書いてありました。 はあ~、本当なんだ~(脱力)。 生魚は入っていません、とか説明があって。 あっちにもこっちにも韓国旗が …。

この韓国巻き寿司「キンバ」を知ったのは下の動画↓(5:00過ぎに説明あり)。もちろん日本のものを勝手に韓国起源にしたもの。

危機に瀕する日本: 日韓紛争概説 文化略奪と歴史歪曲に関する一考察


そこへ持ってきてこんな記事↓読んじゃうと、もう … この気分を何と表現してよいのやら …。

正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現


【追加】 フランスのJapan Expo2011がヤバイ




スポンサーサイト


 
【おうちラジオ】 NO1. 幼児に英語教育は必要か?


スイス在住のなおこさんと、my日本放送部さんのご協力を得まして(my日本さん、ありがとう!)、海外在住組ラジオ始めました。 いつまで続くか分かりませんが、これから海外在住主婦視点でいろいろ語っていけたら、と思っています。

第1回目は …、

幼児に英語教育は必要か?

何せシロウト、まだまだ慣れずに声がひっくり返っておりますが(なおこさんは上手ですよ~!)、海外組の熱い思い、お茶を片手に、家事のお供に … 是非とも聴いてやってくださいませ。(広めてくれるとなお嬉シ)

応援ヨロシクお願いします。








 
賠償金請求


汚染水浄化装置のトラブル続く
2011/6/23 16:15

福島第1原子力発電所の事故で、たまった汚染水を浄化する装置にトラブルが続いている。東京電力は2011年6月22日、米キュリオン社が製造した放射性物質の浄化装置が、想定を大幅に下回る効果しか上げられていないことを明らかにした。翌23日になって東電は、汚染水が装置内を決められた通りに流れていなかったことが原因だったと発表。点検を行ったうえで試運転を再開させ、浄化の具合を確認しているという。

米キュリオン社や仏アレバ社などが共同で開発した汚染水浄化装置は、6月17日に本格稼働を開始したものの、わずか5時間で不具合が発生して停止した。その後も運転再開と中断を繰り返している。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これはもう日本政府、米キュリオン社や仏アレバ社に賠償金請求をするレベルなのでは? 

こちらのニュースでもこのこと報道していましたが … 「このままでは汚染水が海にあふれ出てしまう」… って、まるで他人事。「おいおい、あんたらのせいだろ? フランス人にマトモな機械が造れるはずないんだって!日本政府、フランスに賠償金請求をしろー! そのお金で日本企業の技術を使えー!」って叫んでます。ま~、偉そうに、結果出す前から法外な金額の請求書だけはサラリと出してくれちゃって…今頃、「穴があったら入りたい」心境のアレバ経営陣であろう … な~んてね、連中が「恥」なんて感じるはずないでしょ(爆)!

彼らは日本の地で実験して、そのデータを着々と蓄積しているのでしょう … ね。




 
奴隷の平和


ラガルド


クリスティーヌ・ラガルド(仏蔵相) は、ストラス・カーン専務理事のセックススキャンダルによる失脚を受け、次期IMF専務理事レースで欧米の支持をとりつけ、疑いもなくトップを走る。> しかし支持率は50%強と言われ、新興国の票をまとめきれず、先週ブラジル入りをきっかけに、インドを訪問し、精力的な票固めに動いた。> 彼女はインドで首相、財務相と会談し、すでに支持を取り付けている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、彼女、ドミニク・ストラス・カーン専務理事のスキャンダル以降、次期専務理事最有力候補者として活動的に動き回っています。どうも世界銀行総裁がアメリカから出ているので、暗黙の了解としてIMFのトップはヨーロッパから出るのだとか…。

で、最初からこの騒動をニュースで眺めていまして…だんだん腹が立ってくる。…だって、IMFの出資金負担第2位は日本でしょ? なんで、日本のニの字も出てこない? ただの一回も出てきません。世界銀行だって出資金負担第2位は日本でしょ? アジア銀行関係なんてまるまる日本のお金??? 国連もそう。国連は日本が就くことのできる役はもっとたくさんあると聞いたこともある。


… もう、手を引いてほしいです。何か、国際連盟の脱退がトラウマになっていて、国際機関からの脱退はできない、とのことですが。…別に脱退しなくてもいいですよ。ただ「出資するのを止める」…それだけ。

IMFも世界銀行も…悪戯なことばかりやっていて、ものすごい利権の巣窟なんでしょうけど、そこに金だけ出して口は出さない …って。現実問題「震災」という大義名分があるのですから、全部撤収してほしい。そして親日国家支援法とか何とか作って、親日国だけ、毎年毎年審査しながらチマチマ一対一で支援していけばいい…。

大した出資金出しているわけでもないシナがしゃしゃり出て、ラカルド女史はシナまで出かけて行っているけど、「お金を出しているのはそのお隣にある日本なんですけど~」…って、も~、イヤ。一度でいいから、「ニッポン、出資ヤメマス」って言ってほしい。その時の連中の顔を見てみたい …。

アメリカに、シナに、ロシアに、ヨーロッパに、ああ、コリアに…鼻づら引き回されるのはもう耐えられない。限界です。「弱い国」の運命、「弱くて金のある国」だから最悪。奴隷でいるのを受け入れるには、アタクシ、日本人としてのプライド、あまりに高すぎデス。


ああ、それから、私、連中を批判しているのではありません。連中のエグさに砂を噛む思いをしてはいますが。いい悪いじゃなくて(絶対、「悪」と思っていますが)、世界とはそういうものなのです。厚顔無恥の腹黒さ、これが「世界」。だから、問題は連中じゃなくて、日本 …!







 
G8での晴れ舞台のお値段


1トン1億だから、黙って海に捨てた方がいい。
  
福島原発事故に伴う放射能汚染水の処理を、日本政府は、フランスの一企業「アレバ社」に依頼していますが、その処理費用が、なんと1トン2億円とのこと!!現在確認されている処理対象となる汚染水だけでも、福島第一原発全体で 約8万5000トン とみられています。
http://water-news.info/1545.html

2億円/t × 85,000t = 170,000億円 = 17兆円!!!!

どうりで、アレバ社の女性最高経営責任者が来日してTV局の取材に応えた際、費用について聞かれたとき、「ニヤッ」として、回答をうやむやにしたわけだ!!!当然のことながら、汚染水が増えれば、それに伴って金額もさらに嵩みます!

日本では、こういうのを「火事場泥棒!」と呼ぶ。「恥を知れ! アレバ!!!」

それにしても、日本政府は交渉も出来ないのだろうか!! こういう実態は、もっと世界中に発信する必要があると、私は思うのです。

そして、下記にはロシアの科学者が、アレバ社のイオン交換樹脂による放射能汚染水の浄化は、「余り役に立たない」と警告!
しかも、ロシアで実際に実用化されている自身の「懸濁液」法によれば、
原価コストはイオン交換樹脂の100分の1で済むと!

http://kmitsu777.blogspot.com/2011_04_01_archive.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 原発汚染水処理 日本企業なら1トンあたり10万円以下で可能
※週刊ポスト2011年6月10日号


原発事故処理の過程で発生した大量の汚染水の処理を請け負う予定と多数報じられたのは、日本企業ではなくフランスの原子力大手「アレバ」だったが、実は汚染水処理に関わっている外国企業はアレバ社だけではない。

米国の原子力大手キュリオン社も汚染水にゼオライト(吸着材の一種)を投入して、放射性セシウムを吸い取る工程を請け負っている(アレバ社が関わる工程の前段階)。この費用についても東電は公表していないが、「汚染水1トンあたり1000万円程度となる可能性もある」(米原子力企業幹部)という。しかし、アメリカが提案した原子炉を水で満たす水棺は、格納容器から水が漏れて失敗に終わった。失敗を承知の上で米国が水棺を迫ったわけではないのだろうが、漏れ出した汚染水で商売をしているのだから、結果的にはマッチポンプである。

そもそも日本企業では汚染水の処理はできないのか。汚染水問題が起きると想定して研究を進め、処理技術を東京電力に提案していた東京工業大学原子炉工学研究所所長の有冨正憲・教授がいう。「私が東電に提案したのは、フェロシアン化鉄の粉末を使って水と放射性物質セシウムを分離し、凝集沈降剤で固める方法です。アレバの技術と理論は同じですが、放射性セシウムを95%以上除去できることが確認され、費用は汚染水1トンあたり10万円以下です。凝集沈降剤の投入を遠隔操作するための施設や機器、作業員の確保が難点ですが、これらは日本のプラントメーカーの技術でクリアできる。処理は国内で十分に可能です」

にもかかわらず、菅官邸が莫大な費用を支払ってまで米仏に処理事業を発注した理由は実にわかりやすい。3月末の首脳会談でサルコジ大統領は「サミットでは菅首相に活躍の場を提供する」と約束し、菅直人・首相はサミット冒頭のワーキングランチで「原子力の安全性向上」を宣言する“晴れ舞台”を与えられた。そしてオバマ、サルコジの両首脳が後ろ盾となったことで、反原発国のドイツやカナダからの批判は最小限にとどまった。この首相は自らの立場を守るために、“ハゲタカ原子力企業”に「国賊手形」を振り出したのである。

〉菅直人・首相はサミット冒頭のワーキングランチで「原子力の安全性向上」を宣言する“晴れ舞台”を与えられた。

〉菅直人・首相はサミット冒頭のワーキングランチで「原子力の安全性向上」を宣言する“晴れ舞台”を与えられた。

〉菅直人・首相はサミット冒頭のワーキングランチで「原子力の安全性向上」を宣言する“晴れ舞台”を与えられた。

…… えっ? そうだったんですか? 「菅首相「原子力の安全性向上」を宣言する」晴れ舞台、なんて特に見なかったなぁ …??? まあ、私も見てるのネットTVだけだから、どこかのチャンネルでは映っていたのかな? この晴れ舞台(棒)。

それよか、こんなのありますよ???

G8でぼっちになったあの首相を報じる独のイラストがひどいと話題に 

ドイツ高級紙Die Zeit 5月26日付

ドイツのメルケルがG8でボッチじゃないかと報じる記事のイラスト

G8

ボッチってレベルじゃない我が国首相
G82

…首相?
G83


……… このために、このために、このために … 17兆円!? 日本の国家予算って、おいくら? … それでもまだ怒らないのかな … ほとんどの日本人は。





 
FC2カウンター 
ブログランキング
ブログランキングバナー
【おうちラジオ】ぶっちゃけトーク(1時間版)
なおことまるこ。 時々ゲスト❤
【おうちラジオ】大人のためのカフェ・タイム
まるこがひとりでお喋りしてます♪
【おうちラジオ】ヲシテで探ろう やまとのことのは
わが国には、漢字以前にヲシテという大和言葉に対応した文字がありました。私たちの日本語の源に触れてみませんか? ヲシテを研究していらっしゃるびーちぇさんの解説です。
【おうちラジオ】英語版
【おうちラジオ】って何?
くらしの延長上に政治がある。
「政治」ってちっとも特別なことじゃない。「政治を語らずに政治を語る」をモットーに❤楽しく可笑しく、でも真面目。身近なことから国家まで、いろいろ、ぶっちゃけ、お喋りしてます♪
家事をしながら、一服しながら、どうぞお聞きくださいませな。